• 軍鶏 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 番竜会

番竜会

番竜会

軍鶏(漫画)に登場する空手流派。読みは「ばんりゅうかい」。

登場作品
軍鶏(漫画)
正式名称
番竜会
ふりがな
ばんりゅうかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

大東鉄心を創始者とする。国内外に数百の支部を持ち、門下生の数は実に数十万人にも及ぶ。「史上最強」を謳った直接打撃系の空手は雑誌、映画などの宣伝効果もあり急成長し、隆盛を誇る。黒川健児は初期の番竜会で総師範代を務め、望月謙介らを育てた。その後、二代目館長を襲名した望月謙介は立ち技格闘技興業リーサル・ファイトを成功させ、一大格闘技ブームを巻き起こし、番竜会を組織として更に発展させた。

登場作品

軍鶏

両親を刺殺し少年院に送られた元優等生成嶋亮。陰惨な環境の中で生き延びるため亮は、無期懲役囚でありながら特別講師を務める黒川健児から空手を学び、凶暴な力を身につけていく。少年院出所後、アンダーグランド勢... 関連ページ:軍鶏

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo