白井 甘子

ついでにとんちんかん(テレビアニメ)の登場人物。読みは「しらい かんこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ついでにとんちんかん(テレビアニメ)
正式名称
白井 甘子
ふりがな
しらい かんこ

総合スレッド

白井 甘子(ついでにとんちんかん)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

怪盗チームとんちんかんのメンバー。礼院棒中学の女子生徒。怪盗として行動するさいの呼び名はシロン。透視、テレパシー、念動力を操る超能力者。ふだんは能力に一定の限界があるが、感情が激しく荒らぶると大規模な破壊現象を引き起こす。

動物好きだが爬虫類や虫は苦手。仲間のレッドこと中東風と仲良くなっていく。

登場人物・キャラクター

怪盗とんちんかんのメンバー。礼院棒中学の男子生徒。怪盗として行動するさいの呼び名はレッド。拳法の使い手で、カンフースタイルの服とシューズを着用している。基本的に女の子にモテるタイプだが、特に仲間のシロ...
怪盗とんちんかんのメンバー。礼院棒中学の男子生徒。怪盗として行動するさいの呼び名はレッド。拳法の使い手で、カンフースタイルの服とシューズを着用している。基本的に女の子にモテるタイプだが、特に仲間のシロ...

関連キーワード

『ついでにとんちんかん』に登場する集団。ほとんど値打ちのない、つまらない物品のみを専門に盗む盗賊団。事前に予告状を送りつけ、盗みのさいには人を死傷させないことがモットー。メンバーの東風・珍平・白井甘子...
間抜作や吉沢今日子が教師としてつとめ、とんちんかんとあんぽんたんのメンバーが通学している学校。

登場作品

夜ごとに町を騒がす盗賊の一味、怪盗とんちんかん。その活動は人に危害をくわえず、ターゲットにする品物も大きな損害にならないものばかりだが、あまりに毒にも薬にもならないセコい盗みを繰り返すためむしろもっと...