ついでにとんちんかん

ついでにとんちんかん

えんどコイチの同名漫画が原作。アニメ『ハイスクール!奇面組』が終了した後に同じ枠で放送された。前番組から引き続いてNASが制作を手がけ、キャラクターデザインの金沢比呂司、音楽の菊池俊輔、プロデューサーの片岡義朗など主だったスタッフがそのまま続投している。また、アイドルグループ「おニャン子クラブ」内ユニット「うしろ髪ひかれ隊」が主題歌をタイアップしたのも共通している。

正式名称
ついでにとんちんかん
ふりがな
ついでにとんちんかん
原作者
制作
スタジオコメット
放送期間
1987年10月4日 〜 1988年10月2日
放送局
フジテレビ
話数
42話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

夜ごとに町を騒がす盗賊の一味、怪盗とんちんかん。その活動は人に危害をくわえず、ターゲットにする品物も大きな損害にならないものばかりだが、あまりに毒にも薬にもならないセコい盗みを繰り返すためむしろもっと金目の物を盗めと警察から言われてしまう始末だった。

そんな世間の声はおかまいなしに、とんちんかんを率いる中学教師・間抜作は常識を無視した言動で人々の日常に混乱をまきちらしていく。

登場人物・キャラクター

主人公

怪盗とんちんかんのリーダー。世間一般の価値観に逆らう言動を極め、常識どころか物理法則まで超越する男。銃や刃物など、どんな武器で攻撃されても死なないか、死んでも復活する。アホを自認するがバカ呼ばわりは嫌... 関連ページ:間 抜作

礼院棒中学

間抜作や吉沢今日子が教師としてつとめ、とんちんかんとあんぽんたんのメンバーが通学している学校。

怪盗チームとんちんかんのメンバー。礼院棒中学の女子生徒。怪盗として行動するさいの呼び名はシロン。透視、テレパシー、念動力を操る超能力者。ふだんは能力に一定の限界があるが、感情が激しく荒らぶると大規模な... 関連ページ:白井 甘子

『ついでにとんちんかん』に登場する集団。ほとんど値打ちのない、つまらない物品のみを専門に盗む盗賊団。事前に予告状を送りつけ、盗みのさいには人を死傷させないことがモットー。メンバーの東風・珍平・白井甘子... 関連ページ:怪盗とんちんかん

怪盗あんぽんたん

『ついでにとんちんかん』に登場する集団。怪盗とんちんかんに対抗するもう一組の盗賊トリオ。チーム名もとんちんかんと同じく、構成員の名前から取っている。

怪盗とんちんかんのメンバー。礼院棒中学の男子生徒。怪盗として行動するさいの呼び名はレッド。拳法の使い手で、カンフースタイルの服とシューズを着用している。基本的に女の子にモテるタイプだが、特に仲間のシロ... 関連ページ:中 東風

怪盗とんちんかんのメンバー。礼院棒中学の男子生徒。怪盗として行動するさいの呼び名はグリン。知能指数が200に達する天才少年。盗みのさいは、その高い知力と技術力により造ったメカニックを駆使する。 身長が... 関連ページ:発山 珍平

警察官。怪盗とんちんかんを追う警察署に務める若者。抜作に匹敵するアホさを見込まれ、とんちんかんのリーダーへの対抗手段として署に配された。抜作の元教え子であり、彼を師として厚く尊敬している。 意表をつい... 関連ページ:天地 無用

吉沢 今日子

礼院棒中学の女性教師。2年2組のクラス担任をつとめる。担当科目は音楽。抜作へ熱烈な片想いをしている。感情が高ぶると猛獣を素手で倒すほどの人間離れした力を発揮する。

場所

ついでに町

抜作たちの在籍する礼院棒中学の学区であり、天地の所属する警察署の管轄。怪盗とんちんかんのつまらない盗みや抜作のアホな行動で住民たちは迷惑している。

クレジット

原作

チーフディレクター

山田雄三

シリーズ構成

総作画監督

金沢比呂司

音楽

菊池俊輔

原作

ついでにとんちんかん

怪盗とんちんかんは大邸宅にある価値のないものばかりを、予告状を出して盗んでいく怪盗。警備する大日本警察署の面々も、リーダーこと間抜作のアホを中心とするとんちんかんの力には勝てずじまい。そんな彼らの正体... 関連ページ:ついでにとんちんかん

SHARE
EC
Amazon
logo