白石 さやか

白石 さやか

ひらひらひゅ~ん(漫画)の登場人物。読みは「しらいし さやか」。

登場作品
ひらひらひゅ~ん(漫画)
正式名称
白石 さやか
ふりがな
しらいし さやか
関連商品
Amazon 楽天

概要

健一智和が昇段試験の練習で訪れた市の道場で出会った少女。市内の商業高校に通う高校2年生。かわいらしい印象の女の子で、智和は一目ぼれをしてしまう。しかし不審な行動をする智和に対して、最初は「キモイ」の一言だった。以後、智和と会うとケンカばかり。市内の進学校に通う有段者のイケメン高校生に片想いをしていたが、実はいつも一緒にいた友人が付き合っていて、失恋してしまう。

転校ばかりで友人が少ない。なんとなく智和と付き合うことになる。

登場作品

ひらひらひゅ~ん

県立開開高等学校の弓道部を舞台にした青春群像劇。笹原健一を始めとする高校生の心の微妙さを描いた作品。後半部からはフランス人のハーフ・山本レオナール顕との同性愛のような微妙な友情を描く。 関連ページ:ひらひらひゅ~ん

SHARE
EC
Amazon
logo