盗賊

盗賊

赤ん坊帝国(漫画)の登場人物。読みは「とうぞく」。

登場作品
赤ん坊帝国(漫画)
正式名称
盗賊
ふりがな
とうぞく
関連商品
Amazon 楽天

概要

遊星Xからの侵略が小休止したとき、赤ん坊帝国に忍び込んで「小型人間の生える植物」を盗み出す。彼らが自分たちの血液を植物に与えると、悪人の小型人間が生えてくる。悪い小型人間は赤ん坊帝国から盗み出した機械を「奈良の大仏」の内部に組み込み、大仏を巨大ロボットにしてしまうのだった。

赤ん坊帝国のコモリー博士は、これに対抗するために「鎌倉の大仏」をロボットにして戦わせるが、負けてしまったので溶解液盗賊と悪の小型人間を溶かしてしまう。

登場作品

赤ん坊帝国

世界中の赤ん坊たちが言葉と運動能力を手に入れ、いっせいに姿をくらませて「赤ん坊帝国」を作り上げた。彼らの目的は、大人たちが気づかないうちに地球侵略を進めていた「遊星X人」から地球を守ることであった。赤... 関連ページ:赤ん坊帝国

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
一般兵士の赤ん坊
遊星X人
集団・組織
その他キーワード
小型人間
鎌倉の大仏
大仏の操縦機
溶解液
logo