神木 清春

神木 清春

最強!都立あおい坂高校野球部(漫画)の登場人物。読みは「かみき きよはる」。

登場作品
最強!都立あおい坂高校野球部(漫画)
正式名称
神木 清春
ふりがな
かみき きよはる
関連商品
Amazon 楽天

概要

静岡代表静浜高校野球部2年。ポジションはピッチャー。甲子園で2度のノーヒットノーランを達成し、怪物と呼ばれる。キレやすい性格で、気に入らないことがあるとすぐに手が出る。1年のときに日頃の言動が原因で上級生にしめられ、しばらく部に姿を見せなかった。しかし、吉本に懇願され、「チームが自分のものになる」ことを条件に部に復帰する。

他の部員は全員エースである自分の奴隷だと考えており、たとえ相手が上級生であっても容赦しない。甲子園の決勝戦で、北大路輝太郎都立あおい坂高校と戦った。

関連キーワード

静浜高校

『最強!都立あおい坂高校野球部』に登場する高校。甲子園静岡代表。エースである神木清春が絶対的な権力を持ち、暴君のように振る舞っている。そのため、チームの雰囲気は最悪。北大路輝太郎の都立あおい坂高校と、... 関連ページ:静浜高校

登場作品

最強!都立あおい坂高校野球部

北大路輝太郎は、小学生のときに従姉の菅原鈴緒と交わした「自分が甲子園に連れて行く」という約束を果たすため、彼女が監督を務める都立あおい坂高校野球部に入部。同じく約束を果たすために集まった、かつての仲間... 関連ページ:最強!都立あおい坂高校野球部

SHARE
EC
Amazon
logo