繰見塚 晴玄

繰見塚 晴玄

低俗霊狩り(漫画)の登場人物。読みは「くみづか せいげん」。

登場作品
低俗霊狩り(漫画)
正式名称
繰見塚 晴玄
ふりがな
くみづか せいげん
関連商品
Amazon 楽天

概要

稀代の傀儡師で大幻術師の男性。繰見塚紫織繰見塚果織の祖父でもある。人形使いとして通常の人形制作を行うかたわら、幻術を用いて実在する人間の影武者の人形も作っていた。晴玄の作る人形は幻術がかかっているため人間と見分けがつかず、本物の人間のように肉体的成長を遂げているように見える。そのため、繰見塚姉妹はどちらかが人形であるという疑いをもたれつつも、それが紫織なのか果織なのかはわからなくなっている。

関連人物・キャラクター

水前寺 龍揮

流香魔魅の知人で、魔魅と同様に霊に関するトラブルを解決する職業「拝み屋」として活動する若い男性。大呪術師である水前寺草雲の息子でもある。前髪を目の上で切って右寄りの位置で分け、癖のある髪の毛を襟足まで... 関連ページ:水前寺 龍揮

繰見塚 紫織

繰見塚果織の姉で、私立真柳学園に通う女子。稀代の傀儡師である繰見塚晴玄の孫娘でもある。前髪を左寄りの位置で分け、胸まで伸ばしたストレートロングヘアをしている。人間のふりをして生活しているが、実際は晴玄... 関連ページ:繰見塚 紫織

登場作品

低俗霊狩り

「低級霊ハンター」の女性が、行く先々で発生する霊に関するトラブルを解決していく姿を描いたオカルトホラー。「月刊コミコミ」「ヤングアニマル」「ヤングアニマル ハリケーン増刊」など多数の雑誌に掲載され、奥... 関連ページ:低俗霊狩り

SHARE
EC
Amazon
logo