妖怪始末人トラウマ!!と貧乏神

妖怪始末人トラウマ!!と貧乏神

魔夜峰央の『妖怪始末人トラウマ!!』から始まる一連のシリーズ作品の一つ。妖怪に対抗するための異能を持った少年・虎馬猫太郎と、人間に害をなす妖怪たちとの戦いを描いた和風バトルファンタジー。

正式名称
妖怪始末人トラウマ!!と貧乏神
作者
ジャンル
お化け・妖怪
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

妖怪始末人虎馬猫太郎とその友人の貧乏神は、妖怪を退治し、その報酬を妖怪始末人ギルドから受け取ることで日々の暮らしを立てていた。そんなに重要な仕事が回ってくる事は多くないが、貧乏神がたまたま巻き込まれた妖怪関連の事件から、妖怪退治の依頼を受け賞金を得る事もあり、それなりに活動を続けていた。ある日、妖怪始末人ギルドにとある妖怪のスパイとして入り込んでいた銀子という少女と親しくなった猫太郎は、彼女をあやっていた妖怪を退治する事に成功する。

実は銀子は本来妖怪ではなく人間であったのだ。その後猫太郎は、凄腕の始末人である岳禅坊と共に、妖怪始末人ギルドそのものの壊滅を狙う組織「妖怪連合」を殲滅する任務にかかわる事になる。

登場人物・キャラクター

虎馬 猫太郎

妖怪始末人ギルドに所属する妖怪始末人の少年。年齢は7歳。周囲からは「トラウマ」もしくは「トラちゃん」という通称で呼ばれる事が多い。腐れ縁の友人である貧乏神の家に居候し、コンビを組んで活動している。仙人魂により非常に高い攻撃能力を持つが、一方で防御力が異常に低いという欠点がある。家には帰っておらず学校にも通っていないが、実家の家族は妖怪始末人ギルドによって虎馬猫太郎に関する記憶を消されているため、失踪届などは出されていない。

貧乏神

老人のような姿をした下級の神。工場の敷地あとに勝手に建てたあばら家で、虎馬猫太郎といっしょに暮らしている。妖怪始末人としての正式な身分は持っていないが、猫太郎とコンビを組んで、妖怪始末人ギルドの仕事を時折請け負っている。特に目立った力を持つわけでもなく、戦闘能力は低い。

岳禅坊

妖怪始末人ギルドに所属する上級始末人。老僧の外見に一つ目という妖怪めいた姿をしている。元は人間であり、この外見は、心眼は一つあればよいという自らの信念に従い、修行によって自らの身体を造り変えた事による。凄腕の始末人だが、たまに虎馬猫太郎や貧乏神と組んで仕事をする事もあり、そこそこ親しく交流している。

銀子

妖怪始末人ギルドでお茶くみをしていた少女。年齢は14歳。銀色の瞳を持つ。実は、大物妖怪にあやつられてスパイとして妖怪始末人ギルドに入り込んでいた。正体が判明してからは自ら妖怪と名乗っていたが、もともとは人間であり、子供の頃にさらわれて妖怪の手下にされていた身であった。のちに大物妖怪の支配を離れて人間社会に戻っていくが、過去に妖怪化していた影響で髪の毛をあやつる能力を残していた事もあり、再び妖怪始末人ギルドで働くようになる。

集団・組織

妖怪始末人ギルド

妖怪始末人たちを束ねている組織。数多くの支部が存在し、その一つとして、虎馬猫太郎が所属している関東支部がある。関東支部の建物は普通の人間が辿り着く事のできない場所に存在するが、猫太郎は偶然とはいえそこに入り込んだ事から、素質を見い出されて妖怪始末人にスカウトされた。金にがめつい組織で、猫太郎のようなヒラの妖怪始末人に対する報酬の支払いは渋い。

その他キーワード

妖怪始末人

妖怪始末人ギルドに所属する、妖怪を退治して報酬を受け取る事によって生計を立てている者たちの総称。虎馬猫太郎はヒラ始末人であり、岳禅坊は上級始末人である。能力に応じてさまざまな待遇の差異があり、上級始末人は一仕事で数百万という報酬を受け取るが、ヒラ始末人は仕事も少なく金回りが悪い。

妖怪切手

妖怪始末人ギルドに仕事を依頼する時に用いられる、特殊な切手。葉書や封筒、また投函するポストも普通のものでかまわないが、妖怪切手を貼って投函したものは、何故か妖怪始末人ギルドに届く仕組みになっている。世間一般に流通してはいないものの、寺や神社などで入手する事が可能。

仙人魂

虎馬猫太郎が使う仙術。さまざまなものに変身する事ができるというもので、猫太郎がかつてとある有名な仙人から伝授された。猫太郎は仙人魂を使って武器などに変身し、高い攻撃能力を得る事が可能。ただし、防御に適した姿に変身はできないため、敵の攻撃に晒されると脆いという弱点がある。

死霊

死んだ人間の霊。一般的な妖怪とは別のカテゴリに属するもので、物理的な構造を持たない。そのため、妖怪始末人でも退治する事はできないが、除霊する手段はある。ただし、この世に未練を残した状態のまま無理に払おうとすると除霊に失敗する可能性も高く、ある意味では妖怪以上に厄介な存在である。

SHARE
EC
Amazon
logo