美夕の母

吸血姫美夕(漫画)の登場人物。読みは「みゆのはは」。美夕とは親族関係にある。

  • 美夕の母
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
吸血姫美夕(漫画)
正式名称
美夕の母
ふりがな
みゆのはは

総合スレッド

美夕の母(吸血姫美夕)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

吸血姫として目覚めることなく人間の男性のもとに嫁ぎ、美夕を授かる。美夕が生まれたとき初めて神魔が現れ、自分と娘が吸血姫であることを知るが、美夕もまた目覚めることなく成長することに望みを託し育ててきた。

登場人物・キャラクター

人間の血を吸い、命を奪う「はぐれ神魔」を狩る「監視者」である「吸血姫」(ヴァンパイア)の、最後のひとり。自身も人間の血を吸って生きながらえており、目覚めた高校生の頃から外見的に年老いることはない。人間...

登場作品

美夕は人間の血を吸う「吸血姫(ヴァンパイア)」であると同時に、やはり人間を襲う存在・「はぐれ神魔」を狩る「監視者」でもある。人間の世界に紛れ込んでいる神魔を見つけ出し、相棒のラヴァとともに狩っていく戦...