聖パラスケーヴァ・ピャートニツァ

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)
正式名称
聖パラスケーヴァ・ピャートニツァ

総合スレッド

聖パラスケーヴァ・ピャートニツァ(靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

ロシアの女性聖人で、乙女の守護神。魔女ベルタから「ナージャを愛しているので恋敵のワーシェンカを呪ってほしい」と嘆願され、釈然としないながらもベルタの願いを聞く。ワーシェンカを死の一歩前まで追い詰めたが、ベルタの願いが嘘とわかると立腹しながら呪いを解き、「死」と共に去っていった。

登場作品

1941年に始まった独ソ戦。ソビエトでは大祖国戦争と呼ばれる戦争の中、ソビエト軍女性士官ナージャは従軍を命じられた魔女ワーシェンカの上官兼見張り役としてコンビを組むことになる。ベルリンをめざす道中の戦...