船橋 雅矢

お茶にごす。(漫画)の主人公。読みは「ふなばしまさや」。別称、悪魔まークン。

  • 船橋 雅矢
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
お茶にごす。(漫画)
正式名称
船橋 雅矢
ふりがな
ふなばしまさや
別称
悪魔まークン

総合スレッド

船橋 雅矢(お茶にごす。)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『お茶にごす。』の主人公。開架高校1年生。男性。大柄で強面な顔、圧倒的な身体能力と強さを持ち、中学時代は地域の不良達から「悪魔(デビル)まークン」と呼ばれて恐れられていた。本来は優しく曲った事は嫌いな性格で、自分のためではなく他人のために戦う。しかし敵と見做した相手には容赦ないため、倒した相手やその仲間とのトラブルが絶えず、「暴力の連鎖」が続いている。

優しい人間になることを目標にしており、同時に「強くなければ優しくなれない」という信念のもと、ランニング等のトレーニングを欠かさない。小中学生の頃は山田航といっしょに様々な武道も習っていて、柔道の腕前は並みの柔道部員では相手にならないレベルである。小学生の頃にシングルマザーであった母親と死別し、その後母方の祖父と暮していたがこちらも死別。

母が亡くなってから現れた父親が、手切れ金代わりのように買い与えてくれた建物を住居兼家賃収入を得るためのマンションとして、そこで一人暮らししている。

登場人物・キャラクター

『お茶にごす。』の登場人物。開架高校1年生。男性。小学3年の時に船橋雅矢が転校して来て以来の悪友であり、理解者。雅矢と出会った時は普通の小学生だったが、拾ったセレベスオオヒラタクワガタを6年生に奪われ...
『お茶にごす。』の登場人物。大人しそうな外見のいじめられっ子。不良の悪事に加担してしまい、さらにそれをネタに強請られていたところを船橋雅矢に救われるが、後に同じ不良共が古田を担ぎ出するために利用される...

関連キーワード

『お茶にごす。』に登場する高校。船橋雅矢や山田航が所属する茶道部がある高校で、比較的大人しめの生徒が多い。

登場作品

中学時代、「悪魔(デビル)まークン」の異名で恐れられた船橋雅矢は、高校入学を機に平穏な生活を願う。たまたま勧誘された部長の姉崎奈緒美の心の広さに魅かれ、茶道部に入部するが、持ち前の性格や過去の因縁など...