茂野 吾郎

メジャー(第6シリーズ)(テレビアニメ)の主人公。読みは「しげの ごろう」。本田茂治とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
メジャー(第6シリーズ)(テレビアニメ)
正式名称
茂野 吾郎
ふりがな
しげの ごろう

総合スレッド

茂野 吾郎(メジャー(第6シリーズ))の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

プロ野球選手である父の本田茂治に憧れ、幼少期からボールを持って育った少年。常に野球一筋で、野球のことを第一に考えている野球バカ。熱血漢で自己中心的なところはあるものの心根は優しく、チームメイトへの思いやりや責任感は強い。

カッとなりやすい性格で、度々暴力に訴えてしまうのが欠点。茂野吾郎にとっての野球選手の理想像は、「打って守って走れ、三振も取れるプロ野球選手」。

ピッチングに関しては、力のあるジャイロボールで対戦相手をねじ伏せるスタイル。球威もあり、バットをへし折ることも多い。またバッティングに関しては、どちらかといえば長距離打者で、よく長打を放っている。

持ち前の勝負強さも発揮され、チャンスの時ほどよく打つなど、かなりの野球センスを見せる。しかし、大雑把な性格が災いしてか、バントなどの小技は苦手としている。

W杯の決勝戦で敗戦投手となるが、その活躍が認められて、ついにメジャーのインディアナ・ホーネッツでデビューすることが決定する。

登場人物・キャラクター

本田吾郎の実父で「おとさん」と呼ばれている。妻である本田千秋を亡くしてからは、男一人で時に優しく、時に厳しく本田吾郎を育てていた。横浜ブルーオーシャンズのピッチャーだったが肘を痛めて引退を決意するもの...

登場作品

W杯では惜しくも準優勝で、敗戦投手にもなってしまった主人公の茂野吾郎。しかし、W杯での活躍が認められてメジャー昇格し、インディアナ・ホーネッツの一員として夢の舞台に踏み出す。しかし、開幕戦でイップスが...