藍田夫人

藍田夫人

バシリスの娘(漫画)の登場人物。読みは「あいだふじん」。藍田瑠璃、藍田政宗とは親族関係にある。

登場作品
バシリスの娘(漫画)
正式名称
藍田夫人
ふりがな
あいだふじん
関連商品
Amazon 楽天

概要

藍田政宗の姉で、藍田瑠璃の母。病弱な翠川流都から翠川グループの実権を奪おうとしている。

関連人物・キャラクター

藍田瑠璃

翠川流都の婚約者で、いとこ。傲慢でわがまま。和泉朱夏を快く思っておらず、何かと陰険な態度を取っている。 関連ページ:藍田瑠璃

藍田政宗

藍田瑠璃のおじ。ホテル・バシリスの取締役だったが、官僚に対する贈賄の疑いで取り調べを受け、自殺。 関連ページ:藍田政宗

登場作品

バシリスの娘

翠川子爵邸の馬番の娘・もみじは、駿馬バシリスを唯一乗りこなせる人物だった。子爵家の翠川淡と再会したもみじはたちまち恋に落ちる。翠川竜介に愛人になることを強要されたもみじは、翠川淡と駆け落ちの約束をする... 関連ページ:バシリスの娘

SHARE
EC
Amazon
logo