藍良

LEGEND OF BASARA(テレビアニメ)の登場人物。読みは「あいら」。赤の王とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
LEGEND OF BASARA(テレビアニメ)
正式名称
藍良
ふりがな
あいら

総合スレッド

藍良(LEGEND OF BASARA)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

文明が崩壊した未来の日本国の関東を支配する王。日本西部の支配者赤の王の兄だが、残忍な性格。奴隷達を殺し合いさせて見物するのを楽しんでいたが、親衛隊長の浅葱に背後から操られている傀儡に過ぎない。

登場人物・キャラクター

文明が崩壊した未来の日本国を支配する王家の末の王子。首都である京都以西を領土とし、赤の王と呼ばれている。生まれた時に、「王に災いをもたらす」と予言され、疎まれて成長した。共に育った従兄の四道とは厚い信...

関連キーワード

『LEGEND OF BASARA』に登場する国。21世紀初頭に地球規模の災害によって崩壊した日本に、戦乱の時代を経て成立した王家が支配する統一国家。京に首都を置き、三百年に渡って日本を支配している。...

登場作品

21世紀初頭、地球規模の災害によって文明社会は崩壊した。その数百年後、戦乱の後に統一された日本国では、人々が王家の圧政に苦しんでいたが、山陰の白虎の村に生まれた少女更紗は、運命の子と予言された双子の兄...