• 掌の歌 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 虎撲手

虎撲手

虎撲手

掌の歌(漫画)に登場する、実在の拳法技。読みは「ほうぼうしゅ」。

登場作品
掌の歌(漫画)
正式名称
虎撲手
ふりがな
ほうぼうしゅ
関連商品
Amazon 楽天

概要

作中では、牢獄で峪生が生み出した。小さな動作から両掌を突き出し、相手に打撃を与える。一二形拳の一つ、虎の動作を模した虎形の変化技。

登場作品

掌の歌

形意拳の使い手である峪生は、武術試合の末に相手を殺してしまったことから3年間投獄されていた。自分の拳は拳法のために握られるばかりで、何の名誉も、愛する人の手も掴めなかったと、これまでの人生を悔いる峪生... 関連ページ:掌の歌

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo