西城 カズヤ

西城 カズヤ

スーパードクターK(漫画)の主人公。読みは「さいじょう かずや」。別称、KAZUYA。

登場作品
スーパードクターK(漫画)
正式名称
西城 カズヤ
ふりがな
さいじょう かずや
別称
KAZUYA
別称
ドクターK
別称
K
関連商品
Amazon 楽天

概要

身長190cm以上、筋骨隆々の大男で、革ズボンにブーツ、ボロボロの袖無しシャツにマントを着用。マントの裏にはメスなど最低限の医療用具を収納している。少なくとも江戸時代から独自の医術を継承してきた医師の家系で、最先端の医療技術も身につけている。

人の命を救うことを自らの使命とし、時には無償で治療を行う。神技とも言えるメス裁きの持ち主であり、その高い医療技術を不老長寿を望む権力者に狙われるため、どこの病院にも属さず、裏社会に身を置く。西城は母方の姓で本名は父方の姓である可能性もあるが、父方の姓は不明。帝都大学医学部卒。

「人体より大きなコンクリートの塊を支える」、「鉄格子を蹴り破る」、「通常の致死量の10倍の青酸ガスに耐える」、「筋肉を操作し体内に入った銃弾を移動させる」など、常人離れした体力を持ち、しばしば悪人に鉄拳制裁を加える。Le(a- b-)という特殊な血液型の持ち主。

登場作品

スーパードクターK

どこの病院も属さず医療活動を行い、人々の命を救っていく天才医師、K(西城カズヤ)。彼は代々独自の医術を継承してきた医師の一族であり、最先端の医療技術も身につけたスーパードクターだった。時に、彼の技術を... 関連ページ:スーパードクターK

SHARE
EC
Amazon
logo