角田 六郎

角田 六郎

相棒-たった二人の特命係-(漫画)の登場人物。読みは「かくた ろくろう」。

登場作品
相棒-たった二人の特命係-(漫画)
正式名称
角田 六郎
ふりがな
かくた ろくろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

中年男性。警視庁の生活安全部薬物対策課の課長。常に眼鏡をかけ、ベストを着る洒落者。特命係の隣に部署があり、様々な雑用を頼みに来ることが多い。持ち込んでくる仕事の中には、下着ドロが盗んだ大量の下着を持ち主と照合するというような、誰もやりたがらないものも含まれており、刑事らしい事件を求める亀山薫からは警戒されている。

特命係でコーヒーが淹れられる時間を見計らって来訪し、ご相伴にあずかるちゃっかり者で、なぜか特命係に長居しては色々なお喋りをしていく。捜査一課の面々や上層部が杉下右京を疎んじているのに対し、フランクに接する。飄々としているが、特命係右京と亀山の様子をそれとなく観察するなど、年齢相応に成熟した人物。

登場作品

相棒-たった二人の特命係-

警視庁捜査一課の刑事である亀山薫は、犯人の確保に失敗したことから特命係へと送られる。この特命係、名前は大層だが、所属しているのは切れ者すぎて周囲から疎まれる杉下右京一人だけ。しかも右京の下についた者は... 関連ページ:相棒-たった二人の特命係-

SHARE
EC
Amazon
logo