谷川 俊平

谷川 俊平

サルチネス(漫画)の登場人物。読みは「たにがわ しゅんぺい」。

登場作品
サルチネス(漫画)
正式名称
谷川 俊平
ふりがな
たにがわ しゅんぺい
関連商品
Amazon 楽天

概要

家出した中丸タケヒコが東京で出会った。37歳。運送会社に勤めていたが、だまされて借金地獄に。住所不定無職となって5日目、友だちになってほしいとタケヒコに声をかけた。下品でわがままな性格だが極度にメンタルが弱く、1人ではいられない。タケヒコの奇行に堪えかねて故郷に送り返すよう画策するが、なりゆきで自分もじいさん宅に居着いた。

横暴なタケヒコを憎んでいたが、やがて不思議な友情で結ばれる。その後、タケヒコとともにゴルフ練習場に就職。金を無心しに戻ってきた佳子を中丸兄妹に会わせるべきでないと察し、自分の給料28万円を与えて追い返した。

関連人物・キャラクター

中丸 タケヒコ

31歳。中丸愛の兄。出生と同時に施設に入れられるが、5歳の時に母親が迎えに現れる。そこで初めて2歳半の妹・愛と出会う。しかしわずか3日で母親が失踪。タケヒコが盗みを働くことで兄妹は生きながらえ、のちに... 関連ページ:中丸 タケヒコ

登場作品

サルチネス

17年の引きこもり生活を経て、妹のため自立すべく家出した中丸タケヒコ。妹の幸せだけを願ってきた彼は、さまざまな人との出会いを経て自分の人生とも向き合うようになる。 関連ページ:サルチネス

SHARE
EC
Amazon
logo