貧民、聖櫃、大富豪

貧民、聖櫃、大富豪

「契約の箱」の再生を掛けた過去の偉人たちの戦いに、ごく普通の女子高生が参加していく様子を描いた作品。戦いを巡って現実世界の金銭が消費されるという設定から、マネーゲームと伝奇ファンタジーの要素をかけ合わせたような構成が特徴。小学館「サンデーGX」2017年1月号より連載開始。

正式名称
貧民、聖櫃、大富豪
ふりがな
ひんみんせいひつだいふごう
作者
ジャンル
ファンタジー
 
経済・金融
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

横浜に暮らす女子高生・信楽聖夜は、ある日突然異空間に足を踏み入れてしまう。そこで聖夜が出会ったのは「契約の箱」の御使いを自称する少女アウレリア・デ・メディチ。箱によってアウレリアのあるじに選ばれた聖夜は、箱の再生を巡る7人の御使いとそのあるじたちの戦いに巻き込まれていく。御使いたちが戦いを繰り広げる裏の世界では、攻撃にも防御にもあるじの持つ金銭が消費される。決して裕福とは言えない家庭に育つ聖夜は、裏の世界での戦いに勝ち残るため、アウレリアや友人たちの協力のもと、会社を興して資金稼ぎに奔走することになるのだった。しかしそんな中で、横浜にはすべての御使いとあるじたちが集結しつつあった。国家規模の財産を持つあるじの登場で、表の世界のマネーゲームと裏の世界の戦闘は、さらに激化していくのだった。

SHARE
EC
Amazon
logo