遊☆戯☆王GX

カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」を学ぶための全寮制学園デュエル・アカデミア高校を舞台に、男子高校生の遊城十代たちの対決を描く。『遊戯王』と同じ世界観を持つ作品。原案・監修は高橋和希、原作は影山なおゆき。

正式名称
遊☆戯☆王GX
漫画
ジャンル
カードゲーム
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社)
巻数
全9巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

孤島に開設された、カードゲーム「マジック&ウィザーズ」を学ぶための全寮制学園デュエル・アカデミア高校遊城十代はその三クラスの中で最下位であるオシリス・レッドに所属する生徒で、仲間やライバルとの決闘(デュエル)を繰り返し成長していく。そして十代の持つ精霊が宿ったカードを狙う敵が現れ、さらなる闘いに巻き込まれていく。

登場人物・キャラクター

遊城 十代 (ゆうき じゅうだい)

赤い服に身を包んだ茶髪の少年。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。デュエルキングを目指している。デュエル・アカデミア高校に通う生徒。入学試験でクロノス教諭を破るなど確かな決闘(デュエル)の実力を持つが、座学の点数などは悪い。 そのため学園内のランクは三クラスの中で最下位であるオシリス・レッド。同じオシリス・レッドの丸藤翔からは、アニキと呼ばれ慕われている。カードに宿る精霊を見ることができ、響紅葉から託された精霊が宿った「ハネクリボー」のカードを持つ。

ハネクリボー

遊城十代が持つ「マジック&ウィザーズ(M&W)」のカード「ハネクリボー」に宿る精霊。ふさふさとした丸い体に翼と大きな目を持つ。十代からは相棒と呼ばれ大切にされている。元々は響紅葉がジュニア大会で優勝した際にM&Wの創始者、ペガサス・J・クロフォードから貰ったカードであり、紅葉が倒れる直前に彼のデッキと共に十代へと託された。

丸藤 翔 (まるふじ しょう)

眼鏡をかけた小柄な少年。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。デュエル・アカデミア高校に通う生徒で、ランクは最低級のオシリス・レッド。兄の丸藤亮はカイザーの異名を持つデュエリストであり、兄に憧れてデュエル・アカデミア高校へと進んだ。 遊城十代の決闘(デュエル)を楽しむ表情が兄と重なって見えたことから、十代をアニキと呼び慕っている。

万丈目 準 (まんじょうめ じゅん)

尖った髪型をした少年。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。デュエル・アカデミア高校に通う生徒。数々のデュエル大会で優勝した経験を持つ。そのため、中等部から高成績で上がった者のみが所属できるオベリスク・ブルーに、高等部からの入学でありながら籍を置いている。 精霊が宿った「光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)」のカードを所有していたが、自分自身の力を証明するために封印していた。同じく精霊の宿ったカードを持つ遊城十代を、倒すべき相手として捉えていた。

天上院 明日香 (てんじょういん あすか)

長髪の大人びた少女。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。デュエル・アカデミア高校に通う生徒で、ランクは最上級のオベリスク・ブルー。決闘(デュエル)の実力はジュニアチャンピオンである万丈目準に匹敵すると評されている。 キングの異名を持つデュエリスト、天上院吹雪を兄に持つ。ミス・デュエルアカデミアにノミネートされるなど生徒からの人気も高い。

三沢 大地 (みさわ だいち)

後ろに流した髪型が特徴的な少年。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。デュエル・アカデミア高校に通う生徒。中級のラー・イエローに首席で入学し、その実力も高く評価されている。天上院明日香に好意を抱いており、勝ったら彼女の電話番号を教えて貰うということを条件に、遊城十代に決闘(デュエル)を挑む。

クロノス教諭 (くろのすきょうゆ)

おかっぱの髪型と「~のーネ」という語尾が特徴的な男性。デュエル・アカデミア高校実技担当最高責任者。成績不振の遊城十代をドロップアウトボーイと呼び、試験で0点であった丸藤翔を退学にしようとするなど厳しい一面を持つ。入学試験で遊城十代に敗れている。

丸藤 亮 (まるふじ りょう)

カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。デュエル・アカデミア高校に通う生徒で、ランクは最上級のオベリスク・ブルー。天上院吹雪と共にアカデミアの双璧と評され、海外への短期留学をしていた。カイザー亮の異名を持つ。 丸藤翔の兄であり、かつて彼にデュエルを教えた。帰国した際はアカデミア内で大会が開かれ、優勝者には亮への挑戦権が与えられた。

天上院 吹雪 (てんじょういん ふぶき)

カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。デュエル・アカデミア高校に通う生徒で、ランクは最上級のオベリスク・ブルー。丸藤亮と共にアカデミアの双璧と評され、海外への短期留学をしていた。キング吹雪の異名を持つが、自分ではフブキングと名乗っていた。 天上院明日香の兄。女好きな一面があり、明日香からは呆れられている。同時に留学した亮より遅れて帰国をするが、その理由は留学先で出会った女性(レジー・マッケンジー)と近づくためであり、彼女が日本へ留学したため、後を追って帰国した。

響 紅葉 (ひびき こうよう)

眼鏡をかけた青年。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)。プロのデュエリストで元世界チャンプ。病を患っており、入院していた際に遊城十代に出会い、彼にデュエルを教えた。謎の黒い影とのデス・ゲームに敗れ、「本気でデュエルをし、カードをドローするたびに命が減っていく」という呪いをかけられる。 病院の屋上で十代と本気の決闘(デュエル)を行い勝利する。十代にデッキを託してデュエリストを引退するが、その直後に意識不明の重体に陥っている。

響 みどり (ひびき みどり)

デュエル・アカデミア高校の教師を務める女性。遊城十代らが所属する、オシリス・レッドの一年生の担任。響紅葉の姉。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)で、その実力は元世界チャンプである弟の紅葉が一度も勝つことができなかったほど。 紅葉が意識不明の重体に陥った真相を暴くためにレジー・マッケンジーとの「闇の決闘(デュエル)」に挑むも敗れ、同じく意識不明となる。後に、十代が持つハネクリボーのカードの精霊の力で意識を取り戻した。

集団・組織

デュエル・アカデミア高校 (でゅえる・あかでみあこうこう)

『遊☆戯☆王GX』に登場する高校。南海の孤島に存在する全寮制学園であり、「マジック&ウィザーズ(M&W)」のプレイヤーである決闘者(デュエリスト)の育成を目的としている。学園内には三つのランクが存在しており、中等部から高成績で上がった者はオベリクス・ブルーに、入学試験で高成績を修めた者はラー・イエローに、低成績者はオシリス・レッドに属することになる。

その他キーワード

マジック&ウィザーズ (まじっくあんどうぃざーず)

『遊☆戯☆王GX』に登場する用語。世界中で大会などが開かれているカードゲーム。基本的には一対一で対戦し、モンスターカードや魔法カード、罠カード(トラップカード)などを用いて相手を攻撃し、ライフポイントを先にゼロにした者が勝者となる。M&Wを用いて行う闘いを決闘(デュエル)という。

デュエル

『遊☆戯☆王GX』のに登場する用語。カードゲーム「マジック&ウィザーズ(M&W)」を用いて行われる闘い。そのプレイヤーは決闘者(デュエリスト)と呼ばれる。

クレジット

原案

書誌情報

遊・戯・王GX 全9巻 集英社〈ジャンプ・コミックス〉 完結

第1巻

(2006年11月発行、 978-4088742861)

第2巻

(2007年8月発行、 978-4088744100)

第3巻 予選終了!!

(2008年5月発行、 978-4088745190)

第4巻 準決勝、開始!!

(2008年11月発行、 978-4088745879)

第5巻 最強のhero!!

(2009年5月発行、 978-4088746913)

第6巻 カイザー亮!!

(2009年11月発行、 978-4088747606)

第7巻 キングの実力!!

(2010年4月発行、 978-4088700434)

第8巻 変身(マスクド)vs幻影(ヴィジョン)!!

(2010年10月発行、 978-4088701240)

第9巻 激闘の果てに…

(2011年6月発行、 978-4088702339)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo