遊星X人

赤ん坊帝国(漫画)の登場人物。読みは「ゆうせいえっくすじん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤ん坊帝国(漫画)
正式名称
遊星X人
ふりがな
ゆうせいえっくすじん

総合スレッド

遊星X人(赤ん坊帝国)の総合スレッド
2016.07.27 13:23

概要

星ごと地球に忍び寄り、侵略しようとしていた。高度な科学力を持つ。遊星X人の外見は、特に人間と変わらず、胸にXマークのついたコスチュームを着ていることで違いを見せている。侵略を望む者だけではなく、侵略反対派の科学者も存在している。「星ごと移動して侵略」は、同時期人気のあった小松崎茂の絵物語『地球SOS』の「バグア彗星人」も同様の行為を行っていた。

登場作品

世界中の三歳以下の赤ん坊たちがある日いっせいに姿をくらます。彼らは思考を言語化するおしゃぶりと、身体を大人のように自由に動かす機械を手に入れ、秘かに「赤ん坊帝国」を作り上げていた。彼らが国を作った理由...