鋼鉄ジーグ

永井豪・安田達矢とダイナミック企画の漫画を原作としたロボットアニメ。亡き父に改造され巨大ロボットの頭部に変身できる能力を持った青年が、ロボット・鋼鉄ジーグとなって、かつて日本を支配していた邪魔大王国と戦う姿を描いたロボットSF作品。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
鋼鉄ジーグ
ふりがな
こうてつじーく
原作者
制作
東映動画
放送期間
1975年10月5日 〜 1976年8月29日
放送局
NETテレビ
話数
46話
ジャンル
巨大ロボット
 
SF一般

総合スレッド

鋼鉄ジーグ(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

女王ヒミカ(鋼鉄ジーグ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:33
司馬 宙(鋼鉄ジーグ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:33

新着関連スレッドもっとみる

概要

主人公の司馬宙は科学者の父・司馬遷次郎によってサイボーグに改造され、ロボット・鋼鉄ジーグの頭部に変身できる能力を与えられていた。かつて日本を支配していた邪魔大王国の復活を知った司馬遷次郎は死ぬ直前に自分の意識をコンピューターに移し、息子に日本を邪魔大王国の魔の手から守るよう託す。

司馬宙は父に反発を覚えながらも鋼鉄ジーグとなり、邪魔大王国と戦う。

登場人物・キャラクター

主人公
自動車整備工場を経営していたが、父にサイボーグとして改造されていたことを知り、父の死後、反発しながらも鋼鉄ジーグとなって邪魔大王国と戦う。
『鋼鉄ジーグ』に登場するロボット。司馬宙が頭部に変身し、胴体、腕、足などのパーツと合体(ビルドアップ)してロボット形態となる。全高10メートル、重量12.5トン。各パーツは磁力でつながっており、強化パ...
『鋼鉄ジーグ』に登場する古代国家。かつて日本を支配していた悪の国家。女王ヒミカとともに復活する。
考古学者であり、科学者。邪魔大王国の復活を察知するも死亡するが、死の直前に「マシーン・ファーザー」というコンピューターに自分の意識を移していた。息子の司馬宙をサイボーグに改造しており、鋼鉄ジーグとなっ...
かつて邪魔大王国の女王として、呪術の力で部下や怪獣「ハニワ幻人」を従え、日本を支配していた。長い眠りから覚めるとともに邪魔大王国を復活させ、再び日本を支配しようとする。

その他キーワード

『鋼鉄ジーグ』に登場するメカ。鋼鉄ジーグの体のパーツを運搬し、司馬宙が変身して戦う際にはパーツを打ち出す多目的戦闘機。司馬宙の幼馴染みである卯月美和が操縦する。

クレジット

原作 永井豪・安田達矢とダイナミック企画    
チーフディレクター 明比正行    
脚本 山浦弘靖    
作画監督 中村一夫    
音楽 渡辺宙明    
アニメーション制作 東映動画