風魔忍風伝

風魔忍風伝

戦国時代を舞台とし、忍者・風魔小太郎を中心に、天下を取る秘密が書かれた竜煙の書を巡る争奪戦を描く時代忍術マンガ。

正式名称
風魔忍風伝
作者
ジャンル
戦国時代
レーベル
小学館叢書(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

群雄割拠の戦国時代、風魔一族の忍者・風魔小太郎は天下を取る秘密が書かれた竜煙の書を盗み出すが、頭領・風魔十方斎の非道ぶりに竜煙の書を持って抜け忍となる。竜煙の書を狙ってくる念仏の七兵衛、伊賀忍軍を率いる石川五右衛門、服部半蔵らと争奪戦を繰り広げる小太郎

やがて小太郎竜煙の書の恐ろしい内容を知り、巻物の始末を決意するのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

風魔一族の頭領の風魔十方斎の息子として育てられた忍者。時に地獄小僧に変装する。上杉謙信から盗み出した竜煙の書に天下を取る秘密が書かれていることを知るが、金色に光る鳥を操る謎の老人十官道人から竜煙の書の... 関連ページ:風魔 小太郎

服部 半蔵

天下を取る秘密が書かれた竜煙の書を巡って風魔小太郎と争奪戦を繰り広げた。石川五右衛門の伊賀忍軍にいたが、実は徳川家康に仕える忍者で、隠密集団の首領。忍者犬の太郎を従え、竜煙の書を徳川家康へ届けようとする。実在した服部正成がモデル。

石川 五右衛門

天下を取る秘密が書かれた竜煙の書を巡って風魔小太郎と争奪戦を繰り広げた。織田信長、豊臣秀吉に滅ぼされた伊賀の忍者集団・伊賀忍軍の棟梁。実在した人物・石川五右衛門がモデル。

お春

主人公風魔小太郎の母。畑仕事の最中に鷲にさらわれた幼い小太郎を探して旅をしている。

風魔 十方斎

主人公風魔小太郎の育ての親。風魔一族の頭領。天下を取る秘密が書かれた竜煙の書を手に入れるためには小太郎や部下でさえ見殺しにする。

佐助

風魔一族の忍者として幼い頃から風魔小太郎に忍者の修行をさせて育てた。風魔一族を離れてから、妻の信乃が秀吉軍に殺されたことを知り、息子の太郎を探しつつ、盗賊団を集めて秀吉軍を壊滅させようとする。

念仏の七兵衛

竜煙の書を追って風魔一族の砦に潜入した明智光秀配下の忍者。

宗 剣真

天下を取る秘密が書かれた竜煙の書の異国文字を読み解ける唯一の人。二十二カ国語が話せる医者。娘の美香と共に暮らす。

十官道人

風魔小太郎が竜煙の谷で出会った老人。金色に光る鳥を操る。天下を取る秘密が書かれた竜煙の書の真実を知っている人物。竜煙の書を処分しようと考える風魔小太郎に十官流忍法道七法を授けた。

伊藤 一刀斎

天下に無敵と言われる無想剣を使う編み笠を被る旅の武芸者。風魔小太郎と剣を交える。

徳川 家康

伏見城に住み天下を狙う大名。天下を取るという、額にホクロがある天紋の相を持つ。配下の忍者・服部半蔵を石川五右衛門率いる伊賀忍軍配下に潜ませていた。また天下を取る秘密が書かれた竜煙の書の争奪戦を繰り広げる半蔵を助けるため、剣士・柳生石舟斎を送り込む。 実在した人物、徳川家康がモデル。

美女丸

秀吉配下の忍者。くの一の術を使い女に化け、石川五右衛門が率いる伊賀忍者軍団に忍び込み、天下を取る秘密が書かれた竜煙の書を盗み出す。眠り薬をしみこませた紙を巻く春花の術を使う。

柳生 石舟斎

徳川家康の命令で、息子の柳生又右衛門を伴って、忍者・服部半蔵を助けに来た剣術使い。半蔵が風魔小太郎と竜煙の書を取り合って無限の沼に沈んだのを見届けて徳川家康に報告する。

場所

無限の沼

天下を取る秘密が書かれた竜煙の書を巡って風魔小太郎と戦った忍者・服部半蔵と忍者犬・太郎が竜煙の書と共に沈んだ沼。大量の吸血イモリがいるため誰も潜って生きては帰れない。風魔一族の風魔十方斎は部下を犠牲にしてまで沼に沈んだ竜煙の書を得ようとする。

その他キーワード

竜煙の書

風魔一族の忍者風魔小太郎が上杉謙信から盗み出した、天下を取る秘密が書かれているといわれる巻物。中に書かれた異国文字は二十二カ国語を読める医者・宗剣真でないと読めない。金色に光る鳥を操る老人・十官道人によれば毒ガス製造法が書かれていると思われる。

SHARE
EC
Amazon
logo