飛島

飛島

竜の旗(漫画)の登場人物。読みは「とびしま」。別称、カントク。

登場作品
竜の旗(漫画)
正式名称
飛島
ふりがな
とびしま
別称
カントク
関連商品
Amazon 楽天

概要

元々は大手福井海運の社員で荷役作業の現場監督として下請けの黒鬼組のブラ源達を使っていた。黒鬼組の策略により火災事故を起こされ次々と契約が取消となってしまったために責任を感じるが、一度の事故で請け負っていた仕事が激減した事に裏で動いている者の仕業だと考えるようになる。起死回生のために領分と労働者を賭けて黒鬼組との荷揚げ競争を行い毛利竜馬の協力を得ながらも、火つけのジョウを使ったブラ源の妨害を受けてあえなく勝負に敗れてしまう。

そのため自らも仲間20人と共に黒鬼組で雇われる事となり、過酷な環境での労働を強いられてしまう。女心を理解してないため、竜馬に恋心を抱くサナ子の気持ちが分からず、周りから注意されている。

登場作品

竜の旗

海と拳銃が好きなブラジルの資産家の御曹司毛利竜馬が、志を誓った竜の旗を掲げながら七つの海を渡る夢を抱いて活躍するアクション漫画。港で巻き起こる黒鬼組の企む乗っ取り計画や月の輪一家との抗争、さらには街に... 関連ページ:竜の旗

SHARE
EC
Amazon
logo