鬼灯影斎の父

そよそよ。(漫画)の登場人物。読みは「ほおずきかげゆのちち」。鬼灯影斎とは親族関係にある。

  • 鬼灯影斎の父
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
そよそよ。(漫画)
正式名称
鬼灯影斎の父
ふりがな
ほおずきかげゆのちち

総合スレッド

鬼灯影斎の父(そよそよ。)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『そよそよ。』の登場人物。鬼灯影斎の父親で、10年前に自家用ジェット搭乗中に謎の死を遂げる。実は「木下一族の陰謀」と戦っていた。死ぬ前、影斎に自分のすべての技を伝授しようとしていた。影斎は、落ちた自家用ジェットを修復し、父の死因を割り出そうとする。

登場人物・キャラクター

『そよそよ。』の登場人物。10年前に菊田早苗と谷村暁の町に越してきたが、すぐまた別の土地へ引っ越してしまう。10年経って戻ってきたときは、世界的な映画スターになっていた。いつもはカリブ海の小島に住んで...

登場作品

ベットタウンに住み、吹き矢が趣味の若い女性菊田早苗は、ある日街に建設中のテーマパーク「松伏戦国村」の若き経営者である木下長宗に見初められる。同じ頃、早苗と一時期小学校の同級生だった鬼灯影斎が、国際的映...