鬼頭 雪之丞 宗親

鬼頭 雪之丞 宗親

警死庁24時(漫画)の登場人物。読みは「きとう ゆきのじょう むねちか」。別称、おやっさん。

登場作品
警死庁24時(漫画)
正式名称
鬼頭 雪之丞 宗親
ふりがな
きとう ゆきのじょう むねちか
別称
おやっさん
関連商品
Amazon 楽天

概要

富士見署交通課四係に所属する警察官で、常に杖をついてあるくヨボヨボの老人。山吹鉄之助たち同僚からはおやっさんと呼び慕われている。警死庁のメンバーでもあり、識別信号は“生ける伝説(レジェンドオブライフタイム)”。その実力は衰えてはいるものの、鉄之助が敗北した元警死庁の敵を一瞬で撃退している。

また、警死庁の創設にも携わっており、少なくとも江戸時代から生きていることが判明している。

登場作品

警死庁24時

新米警察官の山吹鉄之助は、希望していた刑事課とは異なる「富士見署交通課四係」に配属される。気ぐるみ姿で子供に交通安全ショーを行う閑職に落胆する鉄之助だったが、四係の正体は警察が表立って解決できない難事... 関連ページ:警死庁24時

SHARE
EC
Amazon
logo