黒谷 あさみ

うずまき(漫画)の登場人物。読みは「くろたに あさみ」。

  • 黒谷 あさみ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
うずまき(漫画)
正式名称
黒谷 あさみ
ふりがな
くろたに あさみ

総合スレッド

黒谷 あさみ(うずまき)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

おかっぱ頭の女子。黒渦高校に通い、五島桐絵とは同級生。五島桐絵がクラスで一番最初に仲良くなった。隣の緑山市に住む。異常なほど男子にもてるが、額の傷が男をひきつけるパワーを持っていると噂になる。斉藤秀一は彼女を見て激しく嫌うが、彼に執着して追いかけるようになる。

登場人物・キャラクター

長い髪の女子。物語途中でショートヘアーになる。黒渦町で、陶芸家の父五島泰雄、母、弟五島満男と暮らしている。同じ黒渦町に住む斉藤秀一と付き合っている。黒渦町にうずまきが蔓延する中、自身も髪が急に伸びてう...
眼鏡をかけた男子。五島桐絵の元同級生で、現在は隣町の高校に通っている。うずまきに魅入られた父をはじめ、黒渦町に起きた異変をいち早く感じ取り、五島桐絵に町を一緒に出ようと誘う。やがて「うずまき」を恐れる...

登場作品

高校生の五島桐絵と斉藤秀一は、海辺の町黒渦町に住んでいる。斉藤秀一の父は、カタツムリや機械のゼンマイなどうずまき模様に執着するようになる。やがて町には不審な死が増え、遺体を焼いた火葬場の黒い煙はうずま...