龍造寺 淳平

エルフを狩るモノたち(漫画)の主人公。読みは「りゅうぞうじ じゅんぺい」。

  • 龍造寺 淳平
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エルフを狩るモノたち(漫画)
正式名称
龍造寺 淳平
ふりがな
りゅうぞうじ じゅんぺい

総合スレッド

龍造寺 淳平(エルフを狩るモノたち)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

日本から異世界に召喚された人物の1人。空手の達人で、特にかかと落としを得意技としている。性格は単純で直情的であり、いわゆる格闘バカ。小宮山愛理のファンであり将来は結婚したいとまで考えているが、反面井上律子やセルシアの思いには全く気付いていない。好物はカレーライスだが、紹介された異世界には存在しないため、食材をイメージして自分で作ろうと執念を見せる場面もあった。

何でもありのファンタジー世界を嫌っており、異世界で現実離れした現象を見ると「これだからファンタジー世界は」と毒づくことが多い。

関連キーワード

『エルフを狩るモノたち』に登場する戦車。龍造寺淳平たちが異世界に召喚された際、一緒に異世界に出現した。淳平たちの移動手段として使用されるが、旅の途中でエンストを起こし一度は放棄されかける。しかしそこで...

登場作品

セルシアの召喚魔法により、現代日本から異世界へ召喚された格闘自慢の龍造寺淳平、自衛隊マニアの女子高生・井上律子、女優の小宮山愛理。その後、元の世界へ帰すための儀式がセルシアによって執り行われるが、なん...