5番街でつかまえて!

5番街でつかまえて!

ニューヨークの摩天楼を舞台に、突然大きな資産を継ぐことになった少女ロビン・カーステアの成長と、彼女を支える青年ガイ・ロッシュ・グレンウッドとの恋愛を描く。

正式名称
5番街でつかまえて!
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
講談社コミックスフレンド(講談社)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

ニューヨークに住む17歳の少女ロビン(ロビン・カーステア)は、3歳の頃母に連れられて父のもとを去った。そして3年前に母を亡くし、タークス夫妻とルームシェアをして暮らしていた。勉強とアルバイトに明け暮れる彼女の前にガイ(ガイ・ロッシュ・グレンウッド)という男が現れる。ロビンの父の友人だという彼は、いきなりロビンの頬を叩き、父親の葬式に来なかったことを叱る。

亡くなったロビンの父は、名門ホテル、ホテル・ハリントンの会長だった。ガイロビンに、彼女がホテル・ハリントンの次期オーナーであることを告げる。あまりに一方的な話に反発するロビンは、資産放棄の手続きを進めようとする。しかし、病に倒れていた祖母マーサと出会い、またガイの真摯な気持ちを聞き、気持ちに変化が訪れる。

ガイと共に次期オーナーとしての一歩を踏み出すロビンだったが、ガイとは会えばケンカになる。パーティーで出会ったカメラマンのデビッド・ルーズモアの優しさに安らぎを覚えつつも、なぜかガイが気になって仕方がないロビンは、それが彼に対する恋であることに気が付く。

登場人物・キャラクター

主人公

ウェーブのかかった長い金髪のアメリカ人少女。初登場時17歳。3歳の頃母に連れられて父ビッグス・ハリントンのもとを去り、3年前に母を亡くし、ショーン・タークス、エマ・タークス夫妻とルームシェアをして暮ら... 関連ページ:ロビン・カーステア

黒髪で長身の男性。グレンウッド産業の社長。ロビン(ロビン・カーステア)の父ビッグス(ビッグス・ハリントン)。ビッグスに万が一の事があった時には、彼の娘ロビンと母マーサの面倒をみる約束をしていた。またビ... 関連ページ:ガイ・ロッシュ・グレンウッド

ショーン・タークス

舞台美術の仕事をしている金髪の男性。ロビン(ロビン・カーステア)とルームシェアをしている。家賃の負担を減らすための同居だったが、妻エマ・タークスと共にロビンをかわいがっている。

エマ・タークス

画廊を経営するショートヘアーの女性。ロビン(ロビン・カーステア)とルームシェアをしている。夫ショーン・タークスと共にロビンをかわいがり、当初はガイ(ガイ・ロッシュ・グレンウッド)の一方的な態度に腹を立てていた。

ブルックリンに住むロビン(ロビン・カーステア)の祖母。ロビンの父が亡くなった後、ガイ(ガイ・ロッシュ・グレンウッド)の手引きによってロビンと対面する。長く1人で暮らしていたが、病に倒れ入院した後にロビ... 関連ページ:マーサ

シェリー(シェリー・ルーズモア)の兄。シェリーの誕生パーティーでロビン(ロビン・カーステア)と出会う。売れっ子のカメラマンで、自由の女神もほほえむと言われるほど端正な容姿をしている。ロビンとエドワード... 関連ページ:デビッド・ルーズモア

ショートボブで切れ長の目をした東洋人の女性。グレンウッド産業秘書課の腕きき社員。社長のガイ(ガイ・ロッシュ・グレンウッド)が、ホテル・アーリントンの会長ビッグス・ハリントンの秘書とした。ビッグス・ハリ... 関連ページ:マリコ・イシザワ

エドワード

巻髪の金髪の少年。ロビン(ロビン・カーステア)の同級生。アルバイト先としてピジョン・サービスを紹介した。以来、ロビンに好意を持ち、彼女を「ロビィ」と呼ぶ。後にホテル・ハリントンの経営者となるべく歩み始めたロビンの片腕となる。コンピューターに詳しい。

シェリー・ルーズモア

肩まで伸びた黒髪をカールした少女。ロビン(ロビン・カーステア)、エドワードの同級生。エドワードに好意を持ち、彼が親しく付き合うロビンを快く思っていない。

本編では乗っていたセスナ機が行方不明になり、写真や会話の中でのみ登場する。ロビン(ロビン・カーステア)の父。ホテル・ハリントンの会長で、ホテルの他にゴルフ場や旅行会社なども経営していた。14年前に家を... 関連ページ:ビッグス・ハリントン

書誌情報

5番街でつかまえて! 全2巻 講談社〈講談社コミックスフレンド〉 完結

第1巻

(1986年12月発行、 978-4061761155)

第2巻

(1987年1月発行、 978-4061761162)

SHARE
EC
Amazon
logo