AKB48殺人事件

実在する人気アイドルグループAKB48をモデルにし、AKB48を卒業する前田敦子が探偵となって殺人事件に挑むアイドル探偵マンガ。江崎グリコの商品アイスの実とのタイアップ作品。

  • AKB48殺人事件
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
AKB48殺人事件
漫画
原作
原案
ジャンル
アイドル
レーベル
少年サンデーコミックス スペシャル(小学館)

総合スレッド

AKB48殺人事件(漫画)の総合スレッド
2016.08.04 14:47

新着関連スレッド

真実を追い隊(AKB48殺人事件)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.04 14:46
松井 咲子(AKB48殺人事件)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.04 14:46

新着関連スレッドもっとみる

概要

AKB48を卒業する前田敦子は、探偵になるべく、を作っていた。前田敦子のAKB48での最後の仕事は、メンバー全員での孤島でのCMロケ。AKB48のメンバーだけの島で殺人事件が起きてしまう。第一の犠牲者は加藤玲奈。携帯に残された謎のメッセージと音楽ファイル、血で書いたダイイングメッセージ。

そして、第二、第三の犠牲者が出る。前田敦子は、「この犯人はAKB48の中にいる!」と叫ぶのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
実在の人物前田敦子がモデル。AKB48のエースを務め、卒業後、探偵事務所を作る。無人島での殺人事件に、メンバーの中に犯人はいると確信。容疑者を絞り込むために、握手会や総選挙といった手法をとる。
実在の人物加藤玲奈がモデル。殺人事件の第一の犠牲者。食堂の床で亡くなっていたところを、指原莉乃に発見された。
実在の人物指原莉乃がモデル。天然で探検好き。加藤玲奈殺人、大島優子殺人のどちらも第一発見者となる。
実在の人物大島優子がモデル。第一の殺人が起きて、みんなが沈んでいくところを気丈に行動する。何者かにメールで呼び出され、冷凍庫の中から凍死体となっているのを指原莉乃に発見される。殺人事件の第二の犠牲者。
実在の人物渡辺麻友がモデル。アニメ大好きアイドル。コスプレ衣装を持ち込んでいて、『神のみぞ知るセカイ』の制服を前田敦子に貸し出している。仲の良いオタク仲間と真実を追い隊を結成。ダイイングメッセージの謎...
実在の人物高橋みなみがモデル。AKB48のキャプテンとしてメンバーをまとめる。前田敦子とともに、捜査に協力。渡辺麻友が殺された現場で浴びた血を洗うためシャワーを浴びようとしているところで、犯人に狙われ...
実在の人物小島陽菜がモデル。天然ボケで人気。第一の殺人で、メンバーがパニックになるところを、いつも通りであるべきと強いハートを持つ。仲の良かった大島優子が死体となって発見された時には、気を失ってしまう...
AKB48の最年長者。実在の人物篠田麻里子がモデル。前田敦子の探偵には否定的だったが、大島優子の殺人事件後から協力していく。
実在の人物板野友美がモデル。第一の犠牲者加藤玲奈が、自分に憧れていることを知っており、その悔しさからなんとか犯人を探し出そうとする。
実在の人物峯岸みなみがモデル。ネガティブな性格だが、沈んでいる高橋みなみに「ネガティブな“みなみ”は私だけでいい」とはげます。
実在の人物松井咲子がモデル。現役音大生であることから、殺人現場の携帯に残された音楽ファイルの解析を前田敦子に依頼される。

集団・組織

『AKB48殺人事件』のグループ。渡辺麻友が、殺人事件の捜査をするためにロケ地限定で作ったユニット。島崎遥香、田名部生来、大場美奈、多田愛佳、中谷明香、永尾まりやに渡辺麻友の7人。