BTOOOM!

BTOOOM!

元ゲームクリエイターの経歴を持つ漫画家・井上淳哉原作の同名作品をアニメ化。突如無人島へと送り込まれ、自身が世界トップクラスのランカーとして名を馳せる人気サバイバルゲーム『BTOOOM!』を現実で再現することとなった坂本竜太の、生存をかけた日々を描く。作中登場人物「鷹嘴」のキャストを、そのモデルである高橋名人本人が担当したことも話題となった。

正式名称
BTOOOM!
ふりがな
ぶとぅーむ
原作者
制作
マッドハウス
監督
渡邉こと乃
放送期間
2012年10月4日 〜 2012年12月20日
放送局
TOKYO MX
話数
12話
ジャンル
その他SF・ファンタジー
 
アクション
 
サバイバル
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

全世界で売上300万本突破の人気オンラインゲーム『BTOOOM!』。その日本人唯一のトップ10ランカーとして崇拝を集める「SAKAMOTO」こと坂本竜太は、現実では無職の引き籠もりとして冴えない人生を過ごしていた。

しかしある日、目が覚めるとそこは自室ではなく、南の島のジャングルの中であった。訳もわからず島を彷徨う竜太は、鞄の中に見知らぬ荷物を発見。その中身は爆弾であり、ようやく見つけた人影も、同じ様に爆弾を所持し竜太の命を狙ってくる。

BTOOOM!』での経験を活かし辛くも生き延びた竜太は、現実に『BTOOOM!』を行い、殺し合いをしなければいけない状況に置かれていること、そしてそうなってしまった理由に気づいていく。

登場人物・キャラクター

坂本 竜太

ネットゲーム廃人の青年。ネット世界では人気ゲーム『BTOOOM!』で四つ星を獲得する日本人唯一のトップランカー「SAKAMOTO」として知られているが、現実ではゲーム会社への就職を希望するも無職な状態が続いている。 元々は優秀な人間であったため何事も人並み以上にこなせ、そのためにプライドも高いが、根は優しくお人よし。コンビニへ向かった帰り道に黒服の男たちに連行され、目覚めると見知らぬ島でリアル[BTOOOM! ]を行なうこととなる。ゲームで培った立ち回りと持ち前の知力で困難な戦局からでも勝機を見出していくが、現実に殺し合いをすることには否定的で、自責の念にかられてしまうことも多い。 初期から所持するBIMはタイマータイプ。

鷹嘴

ティラノスジャパンのゲームプランナーで、『BTOOOM!』の開発者である男性。帽子を被った小太りの中年という風貌で、リアルBTOOOM!を企画しその行く末を見つめる。

伊達 政人

リアルBTOOOM!へと参加する、長身に眼鏡をかけ、誠実そうな振る舞いを見せる医者の男性。その内面は酷く利己的かつ打算的であり、チームを組んだ村崎志紀を裏切り勝ち上がった、前回リアル[BTOOOM! ]参加者でもある。平清を看病することで坂本竜太のグループに接近していく。

織田 信隆

リアルBTOOOM!へと参加する、長髪にサングラスをかけ、精悍な体つきをした青年。優れた判断力と身体能力を持ち、躊躇なく周囲のプレイヤーを自らの策略に陥れていく。初期から所持するBIMはリモコンタイプ。

宮本 雅志

リアルBTOOOM!へと参加し、元自衛官の経歴を持つ、筋肉隆々な体つきの男性。BIMやレーダーに頼らずナイフを中心とした戦闘戦術を取る。その戦場における経験値の高さから、ゲームクリアの最有力候補と目されている。

吉良 康介

リアルBTOOOM!へと参加する14歳の少年。可愛らしい容姿とは裏腹に、その正体は3名の女性を殺害し裁判中の身の猟奇犯罪者。担当弁護士および自らに虐待を繰り返す父親とともに島へと送り込まれており、父親を爆殺したことでその呪縛から解放され、無邪気に殺人ゲームを楽しむようになる。 中々の実力を持つ『BTOOOM!』プレイヤーでもあり、ゲームランクは三ツ星。初期から所持するBIMは爆縮タイプ。

平 清

関西弁を話す、小柄で小太りな中年男性。元々は妻と息子の3人家族で不動産屋を経営しており、抜け目ない性格で法律の隙間を突いた行為も多々行ってきたため、誰かしらの恨みを買う形でリアル[BTOOOM! ]へと送り込まれた。島では坂本竜太と仲間になり、共に行動をとるようになる。臆病者で戦闘技術にも乏しい事から、殺し合いをせず脱出する術を模索しており、また自身を守ってくれる竜太に見捨てられてしまう未来へ酷く恐れを抱く。 初期から所持するBIMはホーミングタイプ。

ヒミコ

金髪青眼で巨乳という外国人らしい容貌ながら、日本で育ち日本語も堪能な女子高生の少女。元々『BTOOOM!』のプレイヤーであり、ゲームでは「HIMIKO」の名でトップランカーのSAKAMOTOと結婚関係にあった。 レイプ被害へと巻きこんでしまった友人に恨まれたことでリアルBTOOOM!へ送り込まれており、また自身もその被害時とリアルBTOOOM!開始直後の2度に渡り辛くも難を逃れていることから、男性に対し強い不信感と恐怖を覚えている。 初期から所持するBIMはクラッカータイプ。

その他キーワード

BTOOOM!

『BTOOOM!』の登場作品。ティラノスジャパンが開発し、全世界で300万本以上の売上を記録している人気オンラインゲーム。チーム戦のアクションゲームであり、レーダーとBIMと呼ばれる全8種類の爆弾を駆使して、相手陣営のプレーヤーを爆殺していく。 「リアルBTOOOM!」でもBIMを用い相手を爆殺していくという点は同様であり、プレイヤーの左手に埋め込まれたICチップを8人分集めることで、ゲームクリアとなり島から脱出することが可能となる。 またBIMには基本的に所有者本人しか起動させることが出来ず、所有者死亡によって初めてその所有権が移り起爆可能となるという制限が存在している。

クレジット

原作

監督

渡邉こと乃

脚本

総作画監督

日向正樹

音楽

井内啓二

アニメーション制作

マッドハウス

原作

BTOOOM!

爆弾を使い対戦するオンラインゲーム、「BTOOOM!」を現実で行うために、無人島に連れてこられた人々。島から脱出するには、爆弾を使って人を殺し、チップを集めなければならない。人を殺さず脱出しようとする... 関連ページ:BTOOOM!

SHARE
EC
Amazon
logo