BTOOOM!

BTOOOM!

爆弾を使い対戦するオンラインゲーム、「BTOOOM!」を現実で行うために、無人島に連れてこられた人々。島から脱出するには、爆弾を使って人を殺し、チップを集めなければならない。人を殺さず脱出しようとする主人公と、殺して脱出しようとする者の戦いを描いた作品。リアル「ボンバーマン」をコンセプトにしている。ゲームのタイトルがそのまま漫画のタイトル『BTOOOM!』となっており、作中ではゲームの方をゲーム版「BTOOOM!」、デスゲームの方はリアル版「BTOOOM!」と使い分けられている。

概要

働かず、引きこもって爆弾を使った対戦型オンラインゲーム「BTOOOM!」に熱中していた坂本竜太。そんな彼はある日、知らない島の森の中で目を覚ます。なぜここに居るかもわからないまま、「BTOOOM!」を現実でやらされることになってしまう。島から脱出するには参加者を殺してチップを奪わなければならないが、坂本竜太はそのことをためらう。

そんな中、同じ考えの平清ヒミコに出会う。仲間とともに戦いながら、島を脱出するため、このゲームに関係しているゲーム版「BTOOOM!」の製作会社ティラノスジャパンの陰謀を探っていく。

登場人物・キャラクター

主人公

22歳、B型、無職。部屋に引きこもり、オンラインゲームばかりしている青年。両親との仲がうまくいかず、母親に指名されてリアル版「BTOOOM!」に参加することとなる。小さいころに出会ったオンラインゲーム... 関連ページ:坂本 竜太

主人公

15歳、B型、高校生。ゲーム版「BTOOOM!」でのハンドルネームはHIMIKO。本名はヘミリア。何度かレイプされそうになったことがあり、男性に対して嫌悪感を持っている。高校での友人たちを先輩に紹介し... 関連ページ:ヒミコ

22歳、AB型、飲食店経営。リアル版「BTOOOM!」の参加者。長髪とサングラス、左腕のタトゥーが特徴。坂本竜太とは高校時代の同級生で、仲がよかった。過去の悪行から、誰にリアル版「BTOOOM!」参加... 関連ページ:織田 信隆

14歳、AB型、中学生。リアル版「BTOOOM!」の参加者。父親から虐待を受けており、耐え切れなくなり家出する。最初は金に困り引ったくりをする程度だったが、次第に猟奇的になり、逮捕されるまでに3名の女... 関連ページ:吉良 康介

51歳、A型、不動産経営。リアル版「BTOOOM!」の参加者。家族には優しく接していたが、仕事では鬼のようで、法律の隙間をついてギリギリのことをしていた。そのため、誰から恨まれても不思議ではなく、誰に... 関連ページ:平 清

39歳、O型、看護師。前回のリアル版「BTOOOM!」の生き残り。看護師として働いていた病院で医療ミスがあり、伊達政人に責任をなすりつけられて解雇されてしまう。さらにそのことが原因でリアル版「BTOO... 関連ページ:村崎 志紀

伊達 政人

40歳、AB型、医師。前回のリアル版「BTOOOM!」をクリアしており、2回目の参加となる。前回のゲームで社会の闇に触れてしまい、医師を続ける気をなくしている。クリア時の多額の賞金で豪遊と快楽の日々を送っていたが、金を使い続けるうちに敵が増えていき、また島に連れてこられた。

19歳、A型、フリーター。リアル版「BTOOOM!」の参加者。たくさんの人から羨ましがられることに生きがいを感じる。元彼を自殺に追い込んだとして、周囲から非難された。誰にリアル版「BTOOOM!」参加... 関連ページ:木下 秀美

鷹嘴

45歳、AB型、ゲームプランナー。ティラノスジャパンの取締役。ゲーム版「BTOOOM!」開発の中心メンバー。リアル版「BTOOOM!」を企画し、実際に行っている黒幕の1人。坂本竜太のことを、優秀なゲーマー、デバッガーとして高く評価している。

飯田 恒明

24歳、A型、ゲームプログラマー。ティラノスジャパンの社員。坂本竜太の先輩で、彼にゲーム版「BTOOOM!」のデバッグをやらせていた。リアル版「BTOOOM!」にも関わっているが、内容の残虐さに反感を持っており、ゲームを失敗させるため裏で妨害している。

集団・組織

ティラノスジャパン

『BTOOOM!』に登場する会社。ゲーム版「 BTOOOM!」の制作会社。天才ゲームクリエイターの集団として名高い会社である。ゲーム版「 BTOOOM!」の中心開発メンバーとティラノスジャパンの幹部が中心となって、取締役の鷹嘴が企画したリアル版「BTOOOM!」を管理している。

その他キーワード

ゲーム版「BTOOOM!」

『BTOOOM!』に登場するゲームソフト。全世界で300万本発売されているオンラインゲーム。BIMと呼ばれる性能の違うさまざまな爆弾を使い対戦する、バトルロイヤルアクションゲーム。対戦成績は世界ランキングに登録される。このゲームの設定が、そのままリアル版「BTOOOM!」に取り入れられている。

BIM

ゲーム版BTOOOM!で使う爆弾だが、リアル版「BTOOOM!」でも使われている。それぞれ性能の異なる計8種類があり、参加者には最初に1人1種類、8個のBIMが支給される。リアル版「BTOOOM!」ではICチップと連動しており、生きている人間のBIMを勝手に使うことはできない。

ICチップ

リアル版「BTOOOM!」参加者の左手の甲に埋め込まれている。島を脱出するには、このICチップを自分のものを含めて8個集める必要がある。ICチップは死亡するか、埋め込まれている部分を切り離さないと外れないようになっている。また、レーダーとしての機能があり、他の参加者の位置を知ることができる。

アニメ

BTOOOM!

全世界で売上300万本突破の人気オンラインゲーム『BTOOOM!』。その日本人唯一のトップ10ランカーとして崇拝を集める「SAKAMOTO」こと坂本竜太は、現実では無職の引き籠もりとして冴えない人生を... 関連ページ:BTOOOM!

SHARE
EC
Amazon
logo