CLANNAD劇場版

CLANNAD劇場版

2004年にKEYが発売した恋愛アドベンチャーゲームが原作。同じくKEY原作の『AIR』(2005)に引き続き、出崎統監督が劇場アニメ化した。怪我が原因でバスケットボールを辞め、投げやりな生活を送っていた岡崎朋也が、古河渚との出会いをきっかけに、他者との交流を経て成長していく姿を描く。

正式名称
CLANNAD劇場版
ふりがな
くらなどげきじょうばん
原作者
原作者
制作
東映アニメーション、フロンティアワークス
公開日
監督
出崎統
ジャンル
恋愛一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

父親との間に問題を抱えた少年・岡崎朋也は、ある日、学校へと続く坂道でひとりの少女と出会う。彼女は病気で1年休学していた古川渚。学校への一歩を踏み出せない渚であったが、朋也の言葉に勇気をもらい演劇部を再建すべく奮闘をはじめる。

いつしか朋也は渚と行動をともにするようになり、ひたむきな彼女の姿に惹かれていくのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

高校3年生。かつてはバスケットボール部の有望選手であったが、ある事件をきっかけに選手生命を絶たれてしまう。それ以来投げやりな日々を過ごしていたが、渚との出会いをきっかけに変化が訪れる。 関連ページ:岡崎朋也

朋也の元クラスメイト。口が悪く大雑把な性格ではあるが、面倒見のいい女の子。後輩の智代を生徒会長にすべく応援役を買って出る。 関連ページ:藤林杏

元プロミュージシャンで電気工の青年。春原のバイト先の先輩であり、伊吹公子とは恋人同士。 関連ページ:芳野祐介

朋也の後輩で高校2年生。朋也たちより年下だが、まるで先輩のような振る舞いで全然年下らしくない。リーダーシップに優れ、生徒会長を目指している。 関連ページ:坂上智代

朋也の父。妻を早くに亡くしており息子の朋也を男手ひとつで育ててきた。だがある事件をきっかけに父子間に溝が生まれ、朋也に他人行儀で接するようになる。 関連ページ:岡崎直幸

朋也たちの学校の教師。元演劇部の顧問であり、部の復活を目指す渚たちに協力する。実は武道の嗜みがある。 関連ページ:伊吹公子

渚の父であり、妻の早苗と共にパン屋を営む。見た目と言動に反して根は優しく、暇を見つけては近所の子供たちと一緒に野球をしている。 関連ページ:古河秋生

朋也のクラスメイト。もともとはサッカー部期待の新人だったが、他校生との喧嘩が原因で退部にまで追いこまれる。似たような境遇を持つ朋也とは悪友の仲。 関連ページ:春原陽平

朋也と同じ高校3年生だが、病気で1年間休学をしていたため1つ年上。廃部となった演劇部を復活させるべく奔走する。かつて流行った歌「だんご大家族」が大好き。 関連ページ:古河渚

渚の母であり、夫の早苗と共にパン屋を営む。仕事や家事は完璧にこなす一方で、パンづくりの才能には恵まれていない。娘の渚と同じくらい子供っぽい性格で、泣き虫。 関連ページ:古河早苗

クレジット

原作

ビジュアルアーツ ,Key

監督

出崎統

脚本

中村誠

作画監督

大西陽一

音楽

猪股義周

アニメーション制作

東映アニメーション ,フロンティアワークス

SHARE
EC
Amazon
logo