D-ZOIC

D-ZOIC

恐竜が生きる竜の世界で、竜使いを目指す少年ユタと五国を描いたファンタジー冒険活劇マンガ。

概要

恐竜が生きる竜の世界で、少年ユタは一流の竜使いを目指していた。さまざまな事件に巻き込まれながらも、故郷に帰って来たユタ。しかし、竜の世界制服を企む冥王軍が、五国に攻撃を仕掛けてきた。「降臨の地への鍵となる竜の言葉を解する者」という伝説の少年ユタは、あるゆるところから狙われるのだった。

登場人物・キャラクター

ユタ・パイ・ロン

山王国の辺境、ナーガ出身で、竜に関する知識が豊富。また、竜の言葉を解するため、各国からその身を狙われている。亡き父は竜使いとして、先代の海王に仕えてきた。

バーン・アム・ブラウン

禁制区域の竜を扱う凄腕の竜騎士(ドラゴンスレイヤー)。冥王軍と戦闘中の雷竜党に傭兵として入り戦う。

ルル・リック・ハルド

ヴァジェトの孤児院にいた少女。施設を脱走してきた。姉のように慕っているアンを訪ねる。

アン・ジュラム・イルナ

竜使いの少女。ヴァジェトの住人だったが、フィルたちとともにユタ救出に加わり、行動をともにする。

フィル・ティップ・エト

ユタの幼なじみ。ユタを救出するために、原国に行く。擬人(ヒトモドキ)の恐ろしさをよく知っている。

ランス

残虐な冥王軍の擬人(ヒトモドキ)。高い知性と戦闘力を持つ。ユタを捕らえる任務のため、彼を追っている。

フリード・リックフェン

原国の最凶とうたわれた闘竜士。「串刺し公(ザ・インペイラー)」「狂乱の貴公子」の異名を持つ。逃亡したユタとパウルスの捕縛命令を受け、彼らを追っている。

パウルス・エレノ

原国の王都の最強闘竜士。「射手(サジタリウス)」の異名を持つ。弓の名手。海王国の特殊任務で、ユタの警護をしている。

フック・ザ・スカーフェイス

経験豊富な竜使い。過去に左腕を竜に食いちぎられ、義手。バーンとともに雷竜党に傭兵として雇われている。

ゴッロ・フリギオ

冥王軍で数々の武勲をあげた軍人。擬人(ヒトモドキ)で、劣化して容貌が変わってしまった。

テトリ

ユタを捕らえるよう命じられた冥王軍の擬人(ヒトモドキ)。ランスとともに行動する。人間の肉が好物。

ジサマ

ユタが子どもの時から飼われているパキケファロサウルス。ユタとは心の中で会話することが出来る。頭突きが得意。

ナノチビ

ナノティラヌスの子ども。親兄弟が死んでしまったため、ユタが育てている。ユタのことを親だと思っている。

SHARE
EC
Amazon
logo