GO AHEAD

プロに憧れるも、周囲の環境が災いして思い悩む男子中学生の伊崎勇睴と、類いまれな実力を持ちながらプロへの夢を諦め、中学校教諭となった相羽剛平が出会い、共に成長する姿を描いたアイスホッケーが題材の漫画。スポーツ漫画だが試合シーンは少なく、勇睴と剛平の葛藤や、氷とは無縁の南国、宮崎で新設されたアイスホッケー部の奮闘が丁寧に描かれた異色の作品となっている。ホッケー監修は“HOLY”堀川雅光、漫画は樋口大輔。

正式名称
GO AHEAD
作者
ジャンル
青春
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社)
巻数
全4巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

アイスホッケーの本場、カナダでプロ選手をめざしていた男子中学生の伊崎勇睴は、両親の都合から日本の宮崎にある南虹中学へ転校することに。ホッケーとは無縁の南国で焦る日々を送る勇睴だったが、そんな彼の前に常人離れしたアイスホッケー技術を隠し持つ元プロ志望の新任教師、相羽剛平が現れる。

剛平はとある理由からアイスホッケーを頑なに避けていたが、勇睴との衝突を繰り返すうちに自身の熱意に気づき、学校にアイスホッケー部を新設。顧問という形でふたたびホッケーと向き合うこととなる。初心者だらけの部員たちが少しずつ成長していく部活動や、剛平の旧友が顧問を務める名門校との練習試合を経ていくうちに、同じ夢を持つ勇睴と剛平は、それぞれの進む道を見出していく。

登場人物・キャラクター

伊崎 勇睴

カナダのモントリオールから宮崎県の南虹町立南虹中学校に転校してきた帰国子女の中学1年生男子。カナダでアイスホッケーに打ち込み、所属チームではジュニア選抜に選ばれる実力を備えていた。そのため、普段はクールな性格だが、ホッケーのことになると感情的になることが多い。氷とは無縁の南国に転校してきたため、アイスホッケーから離れていたが、プロ並の実力を持ちながら教師に甘んじている相羽剛平と出会い、共に逆境を乗り越えてホッケーへの情熱を再燃させる。 剛平が新設したアイスホッケー部では、ルールすらままならない初心者だらけの部員たちを牽引するうちに、チームで戦うことの楽しさに気づいていく。

相羽 剛平

南虹町立南虹中学校の新任社会科教師で、24歳独身の大柄な男性。就職難民になっていたところを恩師である山田ミツコに拾われ、下宿生活をしながら1年1組の臨時担任を務めている。北海道出身で、中学時代からアイスホッケーに没頭、大学では麻倉海と共に実力を磨き、プロをめざせるまでに成長していたが、弟の相羽大明が病気で他界したことをきっかけにホッケーから逃げるようになった。 しかし、南虹中学校でホッケーに情熱を注ぐ伊崎勇睴と出会い、衝突を繰り返すうちに弟の真意に気づき、新設した部のコーチという形で再びアイスホッケーと向き合うようになる。

相羽 大明

3年前に病気で他界した相羽剛平の弟。生前から病気がちで、常に車椅子の生活を送っていた。その反動から、アイスホッケーに打ち込む剛平に憧れており、お互いを「剛兄」、「ヒロ」と呼び合うほど仲睦まじい関係だった。大明の死は剛平をホッケーから遠ざけていたが、伊崎勇睴との衝突を経て形見のお守りからメッセージが発見され、南虹町立南虹中学校アイスホッケー部設立のきっかけとなる。

高木 日菜子

伊崎家の隣に住んでいる南虹町立南虹中学校の女生徒で、伊崎勇睴より1学年上の先輩にあたる。格闘技道場の会長である父親の影響で空手の心得があり、スレンダーな身体から繰り出すハイキックが得意技。隣人かつ後輩の勇睴を何かと気にかけており、相羽剛平の立ち上げたアイスホッケー部に入部。 フィギュアスケートの経験をホッケーに活かしてチームに貢献する。

山田 ミツコ

南虹町立南虹中学校の校長を務める初老の女性。就職難民で露頭に迷っていた相羽剛平を南虹町立南虹中学校の教員としてスカウトし、夫が経営する下宿に住まわせる。剛平が小学校4年生の頃の担任教師で、自身の夢と弟の病気に葛藤する幼い剛平に苫小牧明信中学校へのホッケー進学を勧めた過去がある。 また、彼のファーストキスの相手でもある。

麻倉 海

苫小牧明信中学校アイスホッケー部のコーチを務める男性教員で、相羽剛平とは中学から大学までを過ごしたチームメイト。紳士的な性格の好青年だが、部員からは「鬼軍曹」と恐れられている。また、ライバルであり親友である剛平の前では気さくな一面も見せる。剛平のホッケー復帰を願っていたが、山田ミツコから剛平がアイスホッケー部を結成したことを聞かされ、練習試合を申し込む。

五十嵐 仁

苫小牧明信中学校の男子生徒でアイスホッケー部の3軍エース。逆立てた短髪とツリ目が特徴。勝ち気な性格でホッケーのプレイスタイルも非常に荒い。コーチの麻倉海に同行して南虹中学校アイスホッケー部を訪れた際、初心者だけの部員を挑発するが、伊崎勇睴に軽くあしらわれて激怒する。 以後は勇睴に強い対抗心を燃やすようになる。

柴田

苫小牧明信中学校の男子生徒でアイスホッケー部員。普段は眼鏡をかけており、性格はクールで冷静沈着。喧嘩っ早い五十嵐仁のお目付け役として行動を共にしているが、部内では仁より上位の1軍チームに所属している。伊崎勇睴たち南虹中学校アイスホッケー部と直接対決することはないが、強豪校の真の実力を彼らに見せつける。

集団・組織

南虹町立南虹中学校

『GO AHEAD』に登場する学校。宮崎県の港町にある中学校で、小学校と併設されるほどの小規模な学校。そのため、運動部は野球部やサッカー部などのメジャーなものしかない。南国という立地もあり、アイスホッケー部の設立は絶望的だったが、伊崎勇睴と相羽剛平の決意をきっかけにして初心者だらけの部を結成、冷蔵倉庫に設営したホッケーリンクで練習を始める。

苫小牧明信中学校

『GO AHEAD』に登場する学校。北海道にある中学校で、全国中学生大会の優勝経歴もあるアイスホッケーの強豪校。また、相羽剛平の母校でもある。現在は麻倉海のコーチのもと、五十嵐仁と柴田らがホッケー部に所属している。剛平の率いる南虹中学校アイスホッケー部とは圧倒的な実力差があるものの、剛平の旧友である麻倉のはからいで練習試合が実現する。

クレジット

その他

“HOLY”堀川雅光

書誌情報

GO AHEAD 全4巻 集英社〈ジャンプ・コミックス〉 完結

第1巻

(2005年6月3日発行、 978-4088738079)

第2巻

(2005年10月4日発行、 978-4088738703)

第3巻

(2006年6月2日発行、 978-4088741222)

第4巻

(2007年1月4日発行、 978-4088743080)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo