SEX=LOVE²

SEX=LOVE²

家庭教師を務めることになったお嬢様女子大生が、その生徒である男子高校生から猛烈なセックスアピールを受けることに。処女喪失の危機に陥りながらも、次第に惹かれ、情熱的に愛し合うようになっていく2人の姿をコミカルに描いたラブ・コメディ。「Cheese!」2005年9月号から2007年7月号にかけて不定期に掲載された作品。

正式名称
SEX=LOVE²
作者
ジャンル
ラブコメ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

教師を目指して勉強中のお嬢様女子大生である西園寺久美子は、立花涼という男子高校生の家庭教師を務めることになる。涼は女性を惹きつけ欲情させてしまうフェロモンを放つ体質を持っていたが、そんな彼に屈することなく勉強をさせようと一生懸命な久美子に涼は一目惚れ。彼女を自分のものにしようと、勉強そっちのけで情熱的に迫っていく。

一方の久美子は涼からの激しい求愛に当初は動揺していたものの、次第に涼を愛し始め、2人は結ばれる。そんな折、大学を卒業した久美子は、涼の通う男子校に教師として勤務することになる。それは2人の関係に反対する久美子の父親の策略によるものだった。こうして、久美子と涼は危うい学校生活を送ることとなる。

登場人物・キャラクター

西園寺 久美子 (サイオンジ クミコ)

21歳の女子大生。資産家の家庭に育ったお嬢様で、世間知らずなところがあるが情熱的な性格。教師を目指して勉強中だが、父親からはその進路を反対されている。好みの男性は武田鉄矢で、「金八先生」をリスペクトしている。立花涼の家庭教師を務めるが、彼からの猛烈なアピールのせいでその役割はあまり果たせていない。涼のやる気を勉強に向かわせようと努力するも、彼の自分への情熱に次第にほだされていく。 のちに涼の学校に教師として赴任する。

立花 涼 (タチバナ リョウ)

男子高校生で、家庭教師としての西園寺久美子の教え子。自信家で強引、愛情表現の激しい男性で、彼の体を見て欲情しない女性はいないと言われるほどのフェロモン体質。そのため、常に女性に不自由しない毎日を送っている。当初は自分に家庭教師が付くことに対して否定的だったが、久美子が自分好みだったため簡単に受け入れ、彼女を自分のものにしようと情熱的なアピールを繰り返す。

深沢 皆人 (フカザワ ミナト)

立花涼の同級生。涼と同様に色気のあるフェロモン体質の男子生徒で、エッチに関しては「女教師専門」を自称している。教師となった西園寺久美子をターゲットに、どちらが早く彼女を自分のものに出来るか競うことを涼に提案する。一人暮らしを始めた久美子の隣人となる。

保健の先生 (ホケンノセンセイ)

立花涼が通う高校の保健室の養護教諭を務める女性。色気があり、少々強引な性格で、実は涼が入学した頃から肉体関係を続けている。西園寺久美子と付き合いを始めてから体を許さなくなった涼に対し、彼が保健室に来るたびに迫り続けている。

深沢 友香 (フカザワ ユウカ)

深沢皆人の義姉にあたる女性。両親が互いの子を連れて再婚したことにより家族となったが、本当の姉弟のように育った。5年前に両親を亡くして以来、皆人が家出を繰り返すことに悩んでいる。現在は高校の数学教師を務めているが、その職業とは裏腹に天然で幼く、思い込みが激しい。

武田 徹也 (タケダ テツヤ)

立花涼の通う学校に、産休の先生の代わりに赴任してきた男性教師。実は西園寺久美子の父親の差し金で、久美子の現状を調査し、涼との関係を壊すためにやってきた。久美子を自分のものにしようと画策している。

お父様 (オトウサマ)

西園寺久美子の父親。資産家で、一人娘の久美子を愛するがゆえに、手元に置いておきたがっている。そのため、彼女が家庭教師をしていることも、教師になろうとしていることも、立花涼との関係も、すべてにおいて反対している。

母さん、父さん (カアサン、トウサン)

立花涼の両親。勉強しない息子のために家庭教師をつけることを決めて西園寺久美子を招き入れたが、彼女の天然ぶりに困惑している。母親は、涼が自室に女子生徒を連れ込んでエッチに及ぶ姿を見てもまったく動じない、肝の据わった人物。

SHARE
EC
Amazon
logo