To LOVEる-とらぶる- ダークネス

To LOVEる-とらぶる- ダークネス

矢吹健太朗・画、長谷見沙貴・脚本による少年漫画『ToLOVEる』を原作とする。テレビアニメ版としては3作目であり、また新章「ダークネス」のアニメ第1期にあたる。主要スタッフは前作『もっとToLOVEる -とらぶる-』から継続している。本作の後、OVAを挟んでから再びテレビアニメで『To LOVEる -とらぶる- ダークネス2nd』が制作されている。

正式名称
To LOVEる-とらぶる- ダークネス
ふりがな
とらぶるだーくねす
原作者
原作者
制作
XEBEC
監督
大槻 敦史
放送期間
2012年10月6日 〜 2012年12月29日
放送局
TOKYO MX
話数
12話
ジャンル
ラブ・コメディ
 
三角関係
関連商品
Amazon 楽天

概要

奥手な少年結城リトは同級生の西連寺春菜と宇宙人のお姫様・ララ・サタリン・デビルークとの間で心揺れていた。ララの妹モモ・べリア・デビルークは、リトや彼をとりまく女の子全員が幸せになる方法として、デビルーク流の一夫多妻で結ばれればいいと発案、ハーレム計画をひそかに進めていく。

同じ頃、宇宙の殺し屋だった少女金色の闇の出生に関わる者たちが、ある企てのため地球へ来訪。

大きな波乱が起きようとしていた。

登場人物・キャラクター

結城 リト

彩南高校に通う高校一年の男子。恋愛には奥手で、ひそかに好意を寄せる春菜へなかなか思いを伝えきれない。自分を慕う宇宙人のプリンセス・ララの魅力に気づくたび、春菜への恋心との間で揺れている。 花の世話を好む。父親は漫画家。

宇宙人。デビルーク星の第1王女。地球で出会ったリトに惚れて結婚を望んでいる。恋愛の観念がデビルーク王族の流儀で一夫多妻を気にしないため、友人として好きな春菜と共に3人で結婚できればいいと考えている。 ... 関連ページ:ララ・サタリン・デビルーク

彩南高校に赴任した女性教師。正体は宇宙人の科学者。己の細胞から金色の闇をクローン生成した人物で、幼いヤミと母または姉のように親しかった。ヤミに人間性をもたせようと努力したが、変身能力の兵器利用をもくろ... 関連ページ:ティアーユ・ルナティーク

沢田 未央

彩南高校の生徒。リトたちのクラスメート。春菜、籾岡と親しく、3人で連れだって行動することが多い。籾岡の悪戯を面白がって、いっしょに他の女子への過剰なスキンシップに興じることがある。

元は結城家の庭で世話されていた宇宙産の巨大植物。謎の多い生態をしており、あるとき幼女の姿に生まれ変わった。知能、行動ともに幼い子供そのもので、はしゃぎまわってララの発明品を起動させるなどトラブルの発端... 関連ページ:セリーヌ

ナナ・アスタ・デビルーク

宇宙人。ララの妹で、デビルーク星の第2王女。モモとは双子の姉妹。強気で攻撃的な言動が目立つが、心根は純真で姉思いな女の子。動物と会話することができる。胸の発育が足りないのを気にしている。 ハーレム計画を思いついたモモに誘導されて、彩南高校へ編入する。

彩南高校に通う女子高生。物腰は清楚で性格は温厚、容姿も整った出来の良い女子。リトが思いを寄せる相手であり、春菜もひそかに彼へ好意を抱いているが双方とも奥手なため付き合いには至っていない。 ララを加えて... 関連ページ:西連寺 春菜

結城 美柑

リトの妹。小学生。多忙で家を空けることが多い、結城家の家事を一手にとりしきる少女。兄よりも精神的に成熟しており、何事にもはっきりと物を言う。リトへの態度は厳しいところがあるが、心の底では深く慕っている。 兄の関係する騒動が縁で知り合った金色の闇と交友を深めて、親友になった。父親は漫画家。

ララの妹で、デビルーク星第3王女。ナナは双子の姉妹。柔和な物腰だが、頭の中で深い策謀をめぐらせて物事を楽しもうとする小悪魔気質。リトに好意を抱いている。姉のララを正妻として、自分を含めたリト好きの女子... 関連ページ:モモ・べリア・デビルーク

金色の闇

宇宙で最も危険とされる殺し屋。外見は長い金髪をなびかせたあどけない少女だが、髪や身体の各部を変形させて武器化し、強力無比な斬撃・打撃をくりだす戦闘能力を備えている。リト抹殺の依頼を遂行しきれぬまま彩南町に居着き、地球の人々と交流。 とくに美柑との仲を深めて、親友となった。エッチなことが嫌い。

籾岡 里紗

彩南高校の生徒。リトたちのクラスメート。同年代に比べて大人びた色気をもつ少女。しょっちゅうリトをからかい、春菜やララの胸を揉むなど過剰なスキンシップを好む悪戯っぽい性格。春菜、沢田と親しく、3人で連れだって行動することが多い。

黒咲 芽亜

彩南高校1年生。モモとナナの編入したクラスにいた女子生徒。表面的には明るく人当たりはいいが、謎めいた雰囲気を漂わせている。地球の者ではなく、金色の闇の出自と深い関係をもっている。

お静

400年前に死んだ少女の幽霊。彩南高校の旧校舎に住んでいたが、リトたちと関わるようになってから行動範囲を大きく広げた。御門の家に住み込みで、診療所の助手として働いている。人工のボディを造ってもらい、村雨静という名義で現代の学校生活を経験していく。

宇宙人。ララの幼なじみ。デビルーク人とは異なる種族で、くしゃみをするたび性別が人格ごと切り替わる体質。男の状態はレン、女の状態はルンと名乗る。レンはララに好意をもっておりリトを恋敵として邪剣にするが、... 関連ページ:レン

保険医。リトたちの高校の保険室で生徒のケアをする女性教諭だが、正体は宇宙人であり、銀河中にドクター・ミカドとして名を知られる優秀な医師。地球で生活する宇宙人たちに、それぞれの種族に適した治療を施す裏の... 関連ページ:御門 涼子

古手川 唯

リトたちのクラスメート。風紀委員をつとめており、校内の規律に関して徹底的な取り締まりをおこなっている。破廉恥な事柄へ過剰に反発する潔癖な性格で、破廉恥な事件の中心にいるリトをマークしていたが、その人柄を知るにつれて心惹かれるようになった。 モモからハーレム計画の側室候補として目をつけられる1人。

場所

彩南町

リトたちが暮らす町。地球人にまぎれて多数の宇宙人が来訪している。御門涼子のように、正体を隠して地球人としての身分を使って生活している者もいる。

デビルーク星

『To LOVEる -とらぶる-』に登場する惑星。およびその国家。銀河系最強の力をもつ王ギドを戴き、宇宙を統率している。ララの出身地。きわめて高度な文明を誇り、デビルークの基準からすると地球はまだ発展途上の未熟な星とみなされている。

クレジット

原作

, ,

監督

総作画監督

岡勇一

音楽

渡辺剛

アニメーション制作

XEBEC

原作

To LOVEる -とらぶる- ダークネス

男子高校生の結城梨斗(リト)と、とある星の王女でトラブルメーカーなララ・サタリン・デビルーク、リトに想いを寄せるクラスメイトの女子高生・西連寺春菜を中心に、彼らの関係を見守るララの妹モモ・ベリア・デビ... 関連ページ:To LOVEる -とらぶる- ダークネス

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo