男の勲章!! スカーフェイスのアニメキャラ7人!!115 Pt.

「スカーフェイス」とは「顔に傷跡がある」という意味合いである。アニメキャラのスカーフェイスを7人紹介しよう。

作成日時:2017-07-08 18:00 執筆者:マンガペディア公式

男の勲章!! スカーフェイスのアニメキャラ7人!!

出典:Amazon.co.jp

概要

顔に傷跡を持つ男たち……。戦いの勲章か、はたまた……!? そんな男性キャラクター7人を厳選してみた。

『ブラック・ジャック』 「ブラック・ジャック/ 間黒男」

出典:Amazon.co.jp

日本を代表するマンガ家「手塚治虫」の代表作の1つ、『ブラック・ジャック』。今では数多く描かれている「医療マンガ」だが、そのジャンルを確立させたのがこの作品である。無免許だが、神業とも言える技術で世界中に名を知られる天才外科医「ブラック・ジャック」は助手の「ピノコ」と共に様々な難手術をこなす。無免許な上に高額な報酬を請求するため、医学界での評判は悪いが、その一方で「神の手を持つ男」とも呼ばれる。専門は外科だが、心臓外科や脳外科、さらには内科や眼科、薬学、果てには獣医学までこなすという幅広い知識と技術の持ち主である。その「ブラック・ジャック」の顔には、はっきりとわかる傷があり、この傷は顔だけではなく全身にも及ぶ。幼い頃、母と共に不発弾の爆発事故に巻き込まれ、大手術を受けて一命を取り止めた際にできた傷跡である。この事故が原因で寝たきりになった妻と「ブラック・ジャック」を捨てた父は、愛人と国外へ去ってしまった。その後、母は亡くなり半ば孤児として育ちながら、懸命なリハビリを続け事故前と同様の身体能力を手に入れたのだった。傷跡を境に皮膚の色が違うのは、皮膚を移植してくれた親友「タカシ」が黒人とのハーフだったためである。顔、そして全身に及ぶ傷跡。これは「ブラック・ジャック」として生きていくための大きな鎖のようにも見える。自称「命を何よりも大切に思う男」が執刀する手術には、「脳死判定」などの難しいテーマも含んでいる。原作が執筆されてから45年近く経っているが、未だに医療業界に根強く残る問題も取り上げている作品である。

『D.Gray-man』 「アレン・ウォーカー」

出典:Amazon.co.jp

「機械」「魂」「悲劇」を材料として作り出される悪性兵器「AKUMA」の製造者「千年伯爵」は、世界を破滅に導くための計画をしていた。「AKUMA」を破壊出来る神の結晶「イノセンス」に選ばれた「エクソシスト」達は「黒の教団」と呼ばれる組織に所属し、共に長く険しい戦いに身を投じていく。主人公の「アレン・ウォーカー」は「エクソシスト」の1人である。白髪で小柄、華奢な線の少年であり、お人好しで礼儀正しく明るく前向きな性格。しかし、優しさゆえの甘さが露呈することも多く、繊細でネガティブな面も持ち合わせる。生まれつき左腕に寄生型の「イノセンス」を持っており、発動すると腕が白く巨大な鉤爪へと変質し強力な武器に変わる。この寄生型イノセンスの適合者であるがゆえに、見た目とは裏腹に相当の大食漢。片腕で指たて伏せを300回もやってのける驚異の筋力の持ち主でもある。そして彼の左目には呪いの傷がつけられており、この傷により「AKUMA」に内蔵された魂が見えるのだった。この傷は実の親に捨てられてサーカスで雑用をしていた頃、「アレン」を引き取った育て親が「AKUMA」にされてしまった際に付けられたものである。その名のごとく悪魔の化身「AKUMA」VS 神に選ばれし者「エクソシスト」の戦いは一体どの様な終焉を迎えるのだろうか!? 義父につけられた左目の傷、そして左腕に「イノセンス」を持った「アレン」の未来は一体……!?

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』 「緋村剣心」

出典:Amazon.co.jp

幕末に存在した伝説の剣客「人斬り抜刀斎」。長州派維新志士で幕末最強とまでいわれた剣の達人であり、修羅の如く数多くの人間を斬ってきた人物である。小柄で痩せ気味、赤髪のほわんとした雰囲気の優男「緋村剣心」こそ、「人斬り抜刀斎」その人である。あることをきっかけに人を殺めることにためらいを覚え、明治維新後は「不殺(ころさず)」を誓い、「流浪人(るろうに)」として全国を旅していた。その旅の途中で剣術道場の師範代「神谷薫」と出会い、彼女の道場に居候させてもらうことに。そして「相楽左之助」「明神弥彦」などとの出会いや、明治政府転覆を目論む「志々雄真実一派」との争いなどを描いている。普段は非常に温厚で優しい人物だが、ひとたび戦いとなれば逆刃刀で「飛天御剣流(ひてんみつるぎりゅう)」を繰り出し、「抜刀斎」の頃のような鋭い表情に戻ることも。その「剣心」の左頬にはとても目立つ十字傷がある。この傷の1本は「剣心」が京都で人斬りをしていた際に幕府役人の殺害時に反撃されて出来た傷。そしてもう1本は、その役人の許嫁がつけた傷……。いつも飄々としている「剣心」だが、このエピソードには胸が締め付けられる。彼が人を殺めることにためらいを覚えてしまう気持ちがわかる、そんな気にさえなる。愛と憎しみ、生きる意味、命の重さをぜひ感じ取って欲しい。

『鋼の錬金術師』 「スカー(傷の男)」

軍事国家「アメストリス」は錬金術が科学として発達した国家であった。「エドワード・エルリック(エド)」と弟の「アルフォンス・エルリック(アル)」の兄弟が行った人体錬成は失敗に終わり、「エド」は右腕と左脚、「アル」は全身が鋼に変わるという大きな代償を払うことになった。身体を取り戻す旅に出た「エルリック」兄弟に降りかかる数多くの苦難や混迷、出会いなどを描いた『鋼の錬金術師』。この作品に登場する「スカーフェイス」の人物がその名も「スカー(傷の男)」である。作中に登場する民族「イシュヴァール人」の男であり、「アメストリス」国内で起こる「国家錬金術師連続殺人事件」の犯人でもある。かつて国家により行われた「イシュヴァール人殲滅作戦」の生き残りの人物であり、その時に仲間の多くが理不尽に命を奪われた。その事により国家と錬金術師を強く憎み、復讐鬼と変貌したのであった。「エルリック兄弟」は殲滅作戦に関与していないものの「国家錬金術師」であることで問答無用に「スカー」に襲われることになる。褐色の肌に赤い目、白い髪を持ち、普段はその正体を隠すためサングラスをかけている。戦闘能力は非常に高く、彼1人でアメストリス兵10人分に匹敵するほど。額に大きな×印の傷を持っており、この傷は戦いの際に「国家錬金術師」よってつけられたものである。復讐は何を生むのか……。彼の額の大きな傷は、強い憎しみの象徴なのだ。

『宇宙海賊キャプテンハーロック』 「ハーロック」

出典:Amazon.co.jp

2977年、退廃した人類の住む地球に黒い巨大な物体が宇宙から降ってきた。しかし地球政府が無視したその物体は「マゾーン」という宇宙からの侵略者が、惑星の所有をアピールするための「ペナント」であった。危険を警告しようとした「台羽博士」と親友の「クスコ教授」は「マゾーン」たちに口封じのために殺されてしまう。「台羽博士」の息子「正」は何もしようとしない地球政府に見切りをつけ、宇宙海賊として名を馳せていた「キャプテンハーロック」の宇宙戦艦アルカディア号に乗り込み、「ハーロック」と40人の海賊たちと共に「マゾーン」と戦うのであった。「ハーロック」はアルカディア号を操り全宇宙を股にかける宇宙海賊である。超一流の海賊であり、あらゆる戦闘術を身につけている。同じ信念を持つ同志に対しては義を貫く非常に男らしい人物である。地球を含めどんな勢力や組織にも属さず自由に生きることを信条としている。長身のイケメン、隻眼で眼帯をつけており、頬にははっきりとわかる縫い跡の傷が見える。黒の戦闘服に黒マント、革のホルスターベルトの右足側にはハンドガン、左足側には重力サーベルが下げられている。広い宇宙を駆け巡る宇宙海賊と謎の敵「マゾーン」との戦いの結果はいかに!? ちなみに「ハーロック」は『銀河鉄道999』の「星野鉄郎」や「メーテル」とも知り合いである。

『ドラゴンボール』 「ヤムチャ」

出典:Amazon.co.jp

世界中に散らばった7つの球。秘宝「ドラゴンボール」を全て集めると、どんな願いでも1つ叶えられる。それを手にするために主人公「孫悟空」を中心に繰り広げられる冒険ストーリー。続編もたくさん作られ、世界でも大人気の『ドラゴンボール』からは「ヤムチャ」を紹介する。盗賊「ハイエナヤムチャ」として部下の「プーアル」と共に砂漠を中心に活動していた。「悟空」たちの話から「ドラゴンボール」の存在を知り、「悟空」たちを騙し仲間に加わる。「ヤムチャ」の願いは「女性の前であがる癖を克服すること」……。「ドラゴンボール」に叶えてもらうにはあまりにもな願いであるが、本人的にはかなり切実な願いだったのだと思われる。自他共に認めるイケメンなルックスで、面食いな「ブルマ」からも一目惚れされるほど。「悟空」の武闘仲間としては一番古い付き合いであり、最初は騙して仲間に入れてもらったのだが、時が経つにつれて悟空との友情を深めて行き、言動にそれが垣間見えることも。そのイケメンキャラ「ヤムチャ」は右目と左頬に切り傷の跡がある。登場した当初はこのような傷はなかったのだが、独自の修行をしている時についたそうだ。当初は歯が折れただけでも動揺するただのナルシストなイケメンだったが、修行で顔に傷がついたことで凛々しさが上がったようにも思える。本当かどうかは各自チェックしてみてほしい。

『ONE PIECE』 「シャンクス」

出典:Amazon.co.jp

「モンキー・D・ルフィ」が海賊王になるために、仲間たちと大航海を繰り広げる『ONE PIECE』。この「ルフィ」の命の恩人でもあり、憧れの人でもあるのが「シャンクス」である。海賊王と呼ばれる「ゴール・D・ロジャー」率いる「ロジャー海賊団」で少年時代雑用として過ごし、大海賊時代到来後は頭角を現して「赤髪海賊団」の大頭となり大海賊の1人にまで上り詰めた。非常におおらかな性格で、ほとんどの事は笑って済ませてしまうが、反面自分の友、仲間を傷つけたり侮辱する者には強く怒りを現す。この性格は「ルフィ」にも強い影響を与えている。幼い頃の「ルフィ」から航海に連れて行ってくれとせがまれるが、素質を見抜きながらも海の過酷さを知るだけに拒み続けていた。その1年後、海に落とされ海王類「近海の主」に襲われかけた「ルフィ」を救った時に左腕を失ってしまう。村を離れる日、「シャンクスを超える」と宣言したルフィに対し、「いつかきっと返しにこい。立派な海賊になってな」とトレードマークの麦わら帽子を渡すのは、名シーンの1つである。この麦わら帽子はかつて「シャンクス」が「ゴール・D・ロジャー」から譲り受けたものだった。「シャンクス」は「赤髪のシャンクス」と呼ばれる様に、赤い髪を持ち左目に3本の切り傷跡がある。この傷は「黒ひげ海賊団」提督「マーシャル・D・ティーチ」につけられたものだ。海賊旗にも3本の傷跡がついたドクロのマークが掲げられており、「シャンクス」のトレードマークとなっている。「ルフィ」が「シャンクス」に麦わら帽子を返しに行く日が来るのはいつだろうか……。待ち遠しい限りである。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!