• ガイド・ニュース
  • 無人惑星に不時着した子供たちのサバイバル『無人惑星サヴァイブ』

無人惑星に不時着した子供たちのサバイバル『無人惑星サヴァイブ』173 Pt.

時は宇宙時代。文明の欠片もない惑星に、子供だけで漂着したとしたら……? 様々な問題を抱えた少年少女たちの、サバイバル生活が始まる!

作成日時:2016-10-02 18:00 執筆者:マンガペディア公式

無人惑星に不時着した子供たちのサバイバル『無人惑星サヴァイブ』

出典:Amazon.co.jp

概要

7人の少年少女が乗ったシャトルが無人、未開発の惑星に不時着した。その星でサバイバル生活を始める子供たちの生きざまを描いたアニメ。2003年10月から2004年10月の1年間、NHK教育テレビ(現・Eテレ)で放送された。全52話。監督は矢野雄一郎、シリーズ構成に米村正二。キャラクター原案としてマンガ家・イラストレーターの江口寿史が参加している。

未開の星へと

時は22世紀。人が、地球からコロニーへと生活の場を移してから少し時間が経過した頃。コロニーの一つ「ロカA2」に所属する名門私立学園「「ソリア学園」に転校してきた主人公「ルナ」。転校早々、木星への修学旅行へと旅立った彼女だが、乗り込んでいた宇宙船が重力嵐に巻き込まれる。小型のシャトルへと避難するが、生徒の一人が緊急離脱スイッチを押してしまったため母船から切り離され、嵐に巻き込まれてしまうことになる。

7人の少年少女と1体のネコ型ロボットを乗せたシャトルがたどり着いたのは、開発の手がまだ伸びていない、文明という言葉すらない惑星だった。学園の生徒会長だった「メノリ」をリーダーと定め、7人と1匹(1体? )のサバイバル生活が始まろうとしていた……。タイトルにはSF版ロビンソンクルーソーと書いたが、未来版『冒険ガボテン島』といったほうがふさわしいかも知れない。

「その星」はかつて……。

巨大なウミヘビや巨大食人植物、巨大トカゲがうようよしている未開の星。だが、そこはルナたちが実際に見たこともないような「自然」だけはふんだんに残された星だった。まだ、人間がたどり着いていない、美しい星……。だが、人として生きていくにはやはり、生きにくいことは間違いがなかった。ルナたちはある時は反目しあいながらも、徐々に力を合わせ、その星で生きていく力を身につけていく。

そんなある日、彼女らは森の奥で「遺跡」を見つける。かつてこの星には「文明」が存在したのだ。そしてその遺跡の中の装置でコールドスリープしていた少年……。「アダム」と名付けられたその少年の容姿は、明らかにルナたち「地球人」とは違ったものだった。アダムの持つ精神感応能力(テレパシー)で意思を通じ合う星たちの子ら。そして彼(彼女)らは、この星の大いなる秘密を知ることとなる……。

主人公たち

ルナ/CV:岩居由希子
火星生まれの主人公。幼いころに両親と死に別れているが、明るく前向きで活発な性格で、未開惑星での生活を乗り越えていく。ちなみに「奨学金制度」を勝ち取って名門である「ソリア学園」に転入を許されたため、学業は優秀。父親と同じ惑星開発技師(未開の惑星に手を加え、人の住める星に改造する技術者)になるのことが夢。

メノリ/CV:安藤麻吹、浅井清己(幼少期)
「ソリア学園」の生徒会長。自他共に規律に厳しく、時に高圧的に他人に接してしまう。当初はリーダー的役割であったが、厳しい規律により徐々に疎まれ、ルナにリーダーの座を取られてしまう。最初のうちは反発していたものの、徐々にリーダーとしてのルナを認めていった。

シャアラ/CV:木下菜穂子
読書と私小説の執筆が趣味の引っ込み思案な性格だが、サバイバル生活を通して徐々に成長していく。家事や裁縫が得意でとても家庭的。小説の影響かロマンチックな所もあるが、反面マイナス思考にも陥りやすい。ルナとは学園にいるころから仲が良い。

ハワード/CV:石田彰
おぼっちゃま気質のトラブルメーカー。シャトルが母船を離れてしまったのも元はといえば彼のせい。ベルとは主従関係のような仲。カオルを集団リンチしようとしたり、火災事故を起こしたりするが、本質的には悪人というわけではない。サバイバル生活の中で、ルナたちと衝突することが多かったものの、最終的には親友として迎えられる。

シンゴ/CV:皆川純子
2年飛び級で同じクラスに編入されてきた天才少年。頭脳明晰だが、学園にいたころは同年代のクラスメイトがおらず、周囲からのやっかみなどもあり、浮いた存在となっていた。サバイバル生活の中ではその知識が活躍するが、まだ12歳の少年のため、孤独に挫けそうになることもあった。

カオル/CV:真殿光昭 
過去に起きた事件により、心を閉ざしてしまった少年。身体能力が高く、機転も利くため、サバイバル能力が非常に高い。だが口数が少なく、冷たい言動により周囲を突き放そうとする。サバイバル生活の中でも単独行動が非常に多く、また自らを危険に晒すような行動が多い。ルナに過去を打ち明けることにより、徐々に心を開いていく。

ベル/CV:高瀬右光、津村まこと(5歳時)
一番の年長者(16歳)だが気が弱く、リーダー的な能力はない。しかし子供のころからの経験を生かしてのサバイバル能力は高く、ピンチの時には火事場の馬鹿力を発揮する。大人しいためカオルと仲が良く、2人で行動することが多かった。

チャコ/CV:小飯塚貴世江
関西弁を話す旧式のロボットペット。ルナの荷物に潜りこんだため、ルナたちと共にサバイバル生活をすることになった。電子機器などの修理や、植物、果物の成分の分析などで活躍した。旧式ではあるが、映像の記憶再生機能や、センサー、機械へのジャックイン機能などが取り付けられている。

無人惑星サヴァイブのNHK紹介ページコチラ!!

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!