映画館で声出しOK!? “観客参加型”上映スタイルのアニメ映画5選216 Pt.

今、各映画作品で人気を博している“観客参加型”上映スタイル。今回はアニメ映画の作品から、“観客参加型”上映を行った作品を5つ紹介する。

作成日時:2017-01-19 20:00 執筆者:マンガペディア公式

映画館で声出しOK!? “観客参加型”上映スタイルのアニメ映画5選

出典:Amazon.co.jp

概要

今、各映画作品で人気を博している“観客参加型”上映スタイル。初めて参加した人はとても驚く情景だが、たくさん声を出して歌って応援しているうちに、そのライブのような一体感と熱気に、子供だけでなく大人もハマってしまうかも!?
今回はアニメ映画の作品から、“観客参加型”上映を行った作品を5つ紹介する。

『君の名は。』の「2016 クリスマス&年忘れSP 大合唱上映会」

『ほしのこえ』や『言の葉の庭』など、ノスタルジックなストーリーと映像美が特徴の傑作を手がける「新海誠」監督による、劇場長編アニメーションの大ヒット作品。
夢の中で心が入れ替わってしまう少年と少女が主人公で、彗星などのファンタジックな要素を絡ませながら進んでいく物語。
この大ヒット作『君の名は。』が、「2016 クリスマス&年忘れSP 大合唱上映会」と題されたイベントで、応援、発声、歌唱、コスプレOKの観客参加型上映を行った。同上映はイベントとして1日限りの上映であったが、参加した観客はキャラクターの応援、大人気主題歌の熱唱ととても楽しんだよう。
まだまだ『君の名は。』熱の冷めない現在、追加で同イベントが開催されることもありえるかもしれない。参加した事のある方もそうでない方も、ぜひ引き続きチェックしてほしい。

劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の「大喝采!上映」

出典:Amazon.co.jp

こちらはご存知、1996年から「週刊少年ジャンプ」に連載された、「高橋和希」原作のマンガ『遊☆戯☆王』の劇場晩アニメーション作品で、同原作は日本の新しいスタイルのカードゲームの火付け役ともなった。
劇場版アニメのストーリーは、初代主人公「遊戯」の原作のその後を描いたストーリーとなっており、新たなキャラクターである謎の少年「藍神」が現れ、世界中で謎の失踪事件が次々と起こるというもの。
この作品でも、“観客参加型”上映である「大喝采! 上映」が行われ、コスプレ姿での入場や上映中の声援、サイリウムの持ち込みが可能となった。劇中でデュエル(カードバトル)シーンになると、観客はサイリウムを振りながらそれぞれのキャラクタ-を応援し、劇場が熱気に包まれた模様。
同イベントは日を決めて数度、全国の劇場で行われ、大盛り上がりの内にロングラン達成となった。

劇場版『プリパラ み~んなあつまれ!プリズム☆ツアーズ』の「アイドルおうえん上映会」

出典:Amazon.co.jp

女児向けアーケードゲーム、アニメ作品である『プリパラ』の劇場版アニメ作品。内容としては、本作の前進となる『プリティーリズム』シリーズからのバトンタッチの意味も含めた内容となっており、主人公の小学5年生の女の子「真中らぁら」が前作『プリティーリズム』の世界に仲間たちとツアーに行く、というストーリー。
内容としても4ルートの展開が用意されており、劇場に観に行く回によってストーリーが変わる、という趣向あふれる作品となった。
本作の「アイドルおうえん上映会」は、特別イベントとしてではなく、上映期間中決められた曜日の回に繰り返し実施されており、コスプレ、声援、サイリウムの持込みも認められ、公式のキャラクターイメージカラーも発表されるなど、現在ブームとなっている”観客参加型”上映のスタイルを初めて形にした作品とも言える。低年齢向けの作品ではあったが、前作からのファンや、その上映スタイルにはまった大人たちも魅了されたのではないか。

『アナと雪の女王』の「みんなで歌おう♪」上映

こちらはご存知、「ディズニーピクサー」が手がけた2014年の大ヒット劇場アニメ作品。雪と氷の世界を舞台に、運命に引き裂かれた王族の姉妹2人を主人公に、“真実の愛”を描く感動ストーリーである。
DVD、Blu-ray商品だけでなく、その挿入歌がオリコンチャートを賑わせるなど、話題性の高かった本作でも、観客が声を出して参加できる「みんなで歌おう♪」上映会が、ある期間中全国で行われていた。
こちらは劇中のキャラクターが歌う挿入歌のところで字幕で歌詞が入り、観客に一緒に歌って盛り上げてもらう、というスタイルの上映会だった。
結果、うまく観客が一体となって参加できた回と、まだ映画館で声を出すことに慣れていない観客が大合唱するまでに至らなかった回とあったようだが、挿入歌が人気となった本作ではとても良い趣旨の上映会となったのではないか。“観客参加型”上映がメジャーとなってきた現在、再度イベント化すれば観客が劇場に詰め掛けること必須である。

『KING OF PRISM by PrettyRhythm』の「愛をいっぱい届けよう!プリズムスタァ応援上映」

出典:Amazon.co.jp

最後はなんと言っても、応援上映が爆発的ヒットとなって“観客参加型”上映を世に広めたこちらの劇場アニメ作品である。
もともと女児向けアニメシリーズとして放映された『プリティーリズム・レインボーライブ』の、登場人物である男子たちが主人公となり、その後日談を描いた作品。
内容としては、男子「プリズムショーアイドル」である主人公たちが、悩み、ぶつかりながらショーの大会である「プリズムキングカップ」を目指すストーリーとなっており、前作の『プリティーリズム』アニメシリーズの回想シーンを交えながら話は展開していく。
もともと女児向けアニメの世界観で引き続き作られている本作、表現や設定もぶっとんでいて、そのきらめきに最初は唖然とした方も多いはず。今までにない“観客参加型”は毎日の様に全国の劇場で行われ、コスプレをし、複数のサイリウムを手に持つ観客だらけの劇場はアイドルのライブの様な雰囲気を呈し、独特の“応援方法”を観客自身で進化させる特異な作品となった。
同じ作品を何度も観に行き、観賞回数2ケタは当たり前の「エリート」と呼ばれる観客のおかげもあり、約1年のロングラン達成。公開から約1年たった今も、度々再上映が行われ、次回作も決定した本作、まだ体験したことのない方はぜひ再上映情報をチェックして欲しい。

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち3

『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち3

  • 2,532 Pt.
  • 公開日時:2016.05.16 12:00
『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち2

『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち2

  • 2,527 Pt.
  • 公開日時:2016.05.09 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!