もし、自由に空を飛べたら! 『蒼の彼方のフォーリズム』56 Pt.

半重力の機能を搭載したグラシュによって、人間は空を飛ぶことができるようになった。空のスポーツであるフライングサーカスにより疾走感と躍動感を感じるアニメ『蒼の彼方のフォーリズム』を紹介しよう。

作成日時:2016-09-10 10:00 執筆者:マンガペディア公式

あらすじ

より速く空を飛ぶだけでなく、相手の背中をタッチする有効得点になる。戦略的な考察や技術の数々により、激しい空中戦が繰り広げられるフライングサーカス界。その中でも有名な選手であった「日向晶也」は、とある事情で退いていた。突如、「倉科明日香」の転校によりグラシュの使い方を教えるようになった。彼女のまっすぐな好奇心と努力によって「日向晶也」の心は徐々に変化していくのであった。

キャラクター紹介

倉科 明日香
久奈浜学院の二年生で転校してきたばかり。グラシュは全くの初心者であり、「日向晶也」から技術を教えて貰うにつれ、楽しさにのめり込んでいく。好奇心旺盛で前向きな性格である。

鳶沢 みさき
久奈浜学院の二年生。フライングサーカスの経験があり、グラシュの扱いには慣れている。「日向晶也」とは一年生の頃からクラスメイトとして親しくしている。マイペースだが、負けず嫌いで努力家な性格である。

有坂 真白
久奈浜学院の一年生。女の子だが「鳶沢みさき」に好意をもっており、スキンシップをしている。実家はうどん屋を経営している。

日向 晶也
久奈浜学院の二年生。過去にフライングサーカスの選手であったが、とある出来事をきっかけに退いている。「倉科明日香」との出会いにより、飛び方を教える指導員としてサポートをすることになる。

見所

出典:Amazon.co.jp

2016年1月から3月に放送された全12話のアニメだ。
一番の見どころはフライングサーカスだ。激しい空中戦が綺麗なアニメーションで描かれており、疾走感と躍動感を感じられるだろう。派手な空中アクションと勝負の駆け引きが、闘争本能と緊張感を刺激してくれる。映像も綺麗で、スピード感のある空中戦には圧倒された。しっかりとした解説も入っており、何も知らずともフライングサーカスの世界へ入り込む事ができるだろう。また、「倉科明日香」のポジティブさ、挑戦する意欲には心を惹かれるものがある。そんな彼女の仲間たちを通じて、負けないと思う闘争本能、空を飛ぶ楽しさを感じる事ができる。フライングサーカスを通じて、成長していく姿やたくさんの想い、そして大切なものをありのままに感じることができる。登場人物のほとんどが女性であり、よくあるハーレムアニメと思っていた所、蓋を開けてみれば全くの別物だった。未来にこのような機能が実現できるのならば、体験してみたいという期待感が広がるおすすめの作品だ。

公式サイト、アニメ第1話、PVはコチラから!!

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!