目元にぽつり……。「泣きボクロ」がある美男子たち。102 Pt.

目の下にある印象的なホクロ、「泣きボクロ」。美少女に引き続き泣きボクロがある7人の美男子たちをご紹介。

作成日時:2017-06-20 18:00 執筆者:マンガペディア公式

目元にぽつり……。「泣きボクロ」がある美男子たち。

出典:Amazon.co.jp

概要

目じりの下にあるセクシーな「泣きボクロ」は女子だけでなく男子も印象的。このホクロを持つキャラクターを紹介しよう!! 

『BROTHERS CONFLICT』「朝日奈椿」&「朝日奈梓」

出典:Amazon.co.jp

今まで父と2人暮らしの生活をしていた女子高生が父の再婚で一気に家族が増えた。しかも男ばかり13人兄弟!! そんな逆ハーレム状態アニメ『BROTHERS CONFLICT』。主人公の女子高生「絵麻」が一緒に暮らす事になったのは「朝比奈家」の13人兄弟。上は31歳、下は10歳までと幅広く、しかも全員がイケメン。そして全員個性的。1人っ子で今まで寂しい思いをしていた「絵麻」は大勢の兄弟と一緒に暮らし賑やかな毎日に楽しく充実していたのだが……!? そんな13人兄弟の五男「朝日奈椿」と六男「朝日奈梓」が「泣きボクロ」の持ち主である。本来五男から七男は三つ子だが「椿」と「梓」は一卵性の双子、七男「棗」は二卵性の三つ子。その為容姿は「椿」と「梓」がそっくりである。2人とも声優として売り出しており、「椿」は「梓」大好きでいつもべったり。飄々としていたずら好きな性格だが、実は仕事に対してはとても真面目な姿勢で取り組んでいる。アニメ・ゲーム・ラノベ好き、観賞用と保存用を揃えるなどのかなりのオタク。一方の「梓」は冷静で「椿」のストッパー役。何でもそつなくこなす天才肌だが執着心はさほど無いため長続きしない。趣味は「椿」の部屋の掃除というとてもいいコンビである。「椿」は髪の毛で右目が隠れており左目の下に、そして「梓」は左目が隠れておりメガネの下の右目の下にそれぞれ「泣きボクロ」があり見事に対照、いかにも「双子」という感じである。この2人を含めた『BROTHERS CONFLICT』、訳して「兄弟喧嘩」の行方はどこへ!? 大勢のイケメンで目の保養をしよう!!

『坂本ですが?』「坂本」

県立学文高校1年2組。そこに通う1人の男は学校中の注目を集めていた。クール、クーラー、クーレスト高校生「坂本」である。下の名前は何故かいろいろと邪魔されて知ることが出来ない。クラスメイト曰く「放送禁止用語」らしいが真偽の程は定かではない。メガネで七三分け、クールな眼差しを持つ美少年「坂本」はその動き1つ1つが全てクール&スタイリッシュ。見た目から想像出来る様に頭脳明晰、運動神経万能なエリート少年。彼が行動を起こすと反復横飛びは秘技「レベティションサイドステップ」へ、「パシリ」は「おもてなし」へとグレードアップ。そして「坂本」は女子生徒からはもちろん父兄からかも絶大な人気を持つ。そんな完全無欠な「坂本」に対し面白くない気持ちを持つ者もいるが、相手が「坂本」だけに一筋縄では行かない。全校生徒注目の的「坂本」の周りにはヤンキー、「坂本」を好きなクラスのアイドル、超ナルシスト、いじめられっこなどなど強烈メンバーが顔を揃える。メガネの奥のクールな眼差し、その左目の下に「泣きボクロ」がある「坂本」。彼の高校生活はこれからどれだけ騒がしいものになって行くのだろう……!? クーレスト高校生の学園生活に注目!!

『弱虫ペダル』「巻島裕介」

出典:Amazon.co.jp

千葉県のロードレース強豪校として名高い「総北高校自転車競技部」が舞台。アニメ・ゲームオタクの「小野田坂道」がロードレースに魅せられ、その才能を開花させていく大人気アニメ『弱虫ペダル』。同級生や先輩たちとの関係、そしてライバル校との熱い戦いを経て「坂道」は今まで経験した事のない世界へとどんどんと引き込まれていく。そんな「坂道」の指導をしたのが2年先輩のクライマー「巻島裕介」である。細長い手足を生かした自己流の「立ち漕ぎ」による登坂を得意とし、「頂上の蜘蛛男(ピークスパイダー)」との二つ名を持つ。玉虫色と呼ばれる独特な色の長髪、左目の下の「泣きボクロ」、口元のホクロ、そしてタレ目と下マツゲが印象的。リアリストで皮肉屋、そして滅多に熱くなることの無い性格だが、自分の編み出したクライミングには強い自信とプライドを持っている。「坂道」に対しては同じクライマーとして手本になろうと努力しており、何かと目をかけようとする優しい面も。「坂道」はそんな「巻島」を強く慕い、憧れており、「巻島」が精神的支えになっている。愛想笑いが苦手、気を遣うことや世間話も苦手なややコミュ障気味の「巻島」だが、自分の信念を曲げない強い意思を持つ。様々な魅力を持つ「巻島」の独特な走りをぜひその目に焼き付けてみてはいかがだろうか?

『カブキブ!』「丹羽花満」

歌舞伎が大好きな「来栖黒悟」は「河内山学院高等部」の1年生。部活で歌舞伎を上演するのが夢!! なのだが、この学校には歌舞伎部が存在しない……。まずは部員を5人集めて同好会を作るところからスタートということで、親友の「村瀬とんぼ」と共にメンバー集めに奮闘する「黒吾」だったが、なかなかすんなりとメンバーは集まらず……。しかし夢のために断られても断られてもめげない「黒吾」。果たして「黒吾」の夢、「部活で歌舞伎」はどうなるのか……!? そんな「黒吾」が一生懸命勧誘をかけていたメンバーの1人が「丹羽花満」である。「花満」の母親は日舞の師範であり、「花満」も名取という実力の持ち主。しかし、日舞を一時辞め、格闘技に打ち込んでいたことも。そんな「花満」の左目の下にも「泣きボクロ」がある。女形をやった時の「花満」はとても色っぽく、「泣きボクロ」が更にセクシーさを倍増させている。踊りの実力もさすがで魅せられてしまう。歌舞伎に興味が無い人も思わず引き込まれてしまう『カブキブ!』。アニメで日本の文化に触れるのも一興だ。

『青の祓魔師』「奥村雪男」

出典:Amazon.co.jp

主人公の「奥村燐」と二卵性双生児双子の弟「奥村雪男」は神父の養父に引き取られ修道院で暮らしていた。「燐」は悪魔と人間のハーフであり、「雪男」が中学卒業後に名門「正十字学園」へと進路を決め一方進路がまだ決まらない自分に焦りを覚えていた。するとそこに突然「父」と名乗る「悪魔」が現れ「燐」を悪魔の世界へ連れ去ろうとする。名高い祓魔師の義父はそれを阻止するために「燐」を守り命を落とす。それを機に「燐」は祓魔師になり魔と戦う事を心に誓う。そんな「燐」の双子の弟である「奥村雪男」は「中一級祓魔師」であり、対・悪魔薬学の天才。13歳で祓魔師資格を取得するなどかなり優秀な人物である。「雪男」も悪魔と人間のハーフであるが、悪魔のしっぽ、尖った耳と牙を持つ超怪力の「燐」とは違い、見た目は普通の人間である。「燐」は15歳になるまで何も知らずに育ったが、「雪男」は胎内で「燐」の魔障を受けていたため生まれながらに悪魔が見えており、養父にも祓魔師になることを勧められた。優しげな外見、高身長、成績優秀なため、女子にもとても人気がある「雪男」。黒縁メガネの奥の左目の下に縦に並んだ2つの泣きボクロがあり、口元にもホクロがポツリ。本人はホクロが多いことを少し気にしているらしい。「燐を守る」という決意で7歳から祓魔師として生きる健気な弟「雪男」。数奇な運命の双子のこれからはどうなって行くのか……!?

『ハイキュー!!』「菅原孝支」

宮城県立「烏野高校排球部」に入部した小柄なミドルブロッカー「日向翔陽」と「コート上の王様」と呼ばれるセッター「影山飛雄」を中心に描かれる大人気バレーマンガ『ハイキュー!!』。この「烏野高校排球部」の副部長が「菅原孝支」である。3年生でポジションはセッター。「影山」の入学後は同じポジションのため控えに回ることが多い。優しく爽やか、いつも笑顔を絶やさない副主将は、主将を助け、エースを支え、部員を見守る心強い人物。いわば「烏野高校排球部のお母さん」の様な存在である。チームメイトをよく観察しており、周囲に対する気配りが上手い。殺伐とした雰囲気をも和らげ落ち着かせることが出来ることから「司令塔」としての素質は相当に高い。技術的には「菅原」より高いと思われる「影山」もこの面を見習おうとしている。いつもは周りを押さえる役目の「菅原」だが、たまに謎のハイテンションを見せることもあり、結構おちゃめな一面も持つ。一方で笑顔でかなり厳しいことを言うこともあったりと、実は怒らせたら一番怖いタイプなのかも知れない。そんな「菅原」は少し太めの眉と左目の下の「泣きボクロ」がチャームポイント。「不屈のセッター」の呼び名を持つ彼は、これからもチームメイトと共に前を向き歩き続ける。

『テニスの王子様』「跡部景吾」

アメリカ出身でジュニア大会4連続優勝の経歴を持つ天才少年「越前リョーマ」。その「リョーマ」が日本に帰国し、テニスの名門「青春学園中等部」へ入学。チームメイト、そしてライバル校の選手たちとの試合を経験し、成長していく物語、『テニプリ』の愛称でお馴染みのテニスマンガ『テニスの王子様』。「青春学園中等部」のライバル校、「氷帝学園」のテニス部部長が「跡部景吾」である。「氷帝学園」はテニスの超名門校で都大会覇者、関東大会準優勝、全国ベスト16など輝かしい戦績を誇る。部員数は200人を超え、「跡部」はその頂点に立っているのだ。「跡部財閥」の御曹司、イギリス育ち、テニスの腕はトップクラス。更に成績優秀、学校では生徒会長、類稀なるカリスマ性の持ち主であり、自分の事を「キング」と呼ぶのも致し方ない程の最上級スペック。その上、外国人のような美形の顔立ち、鋭い右目の下に「泣きボクロ」があり容姿も申し分なし。天は彼に二物も三物も与えてしまったようである。数々の得意技を繰り出す彼は「俺様の美技に酔いな」という決めゼリフも持っている。アニメを見て「跡部」の美技に酔いしれてみてはいかかだろうか?

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!