発想の転換!?あの名作をパロディ化した漫画オススメ5選!92 Pt.

「パロディ」とは原作の特色を取り入れて作り変えた二次創作物のことである。もはや原作無視であったり、荒唐無稽な物語に著名な作品の作風が使われたりと多種多様だ。今回は、作者への愛に溢れたパロディ5作品を紹介しよう。

作成日時:2020-05-17 10:00 執筆者:マンガペディア公式

発想の転換!?あの名作をパロディ化した漫画オススメ5選!

出典:amazon


『こころ オブ・ザ・デッド ~スーパー漱石大戦~』

『こころ オブ・ザ・デッド ~スーパー漱石大戦~』

出典:amazon

文豪・夏目漱石の不朽の名作「こゝろ」をベースに、二人の剣客とゾンビたちの闘いを描いた剣豪バトル漫画。明治4X年、駆け出しのゾンビハンターである「私(わたくし)」と「先生」が出会ったのは鎌倉の海だった。その剣捌きに感銘を受け、私は先生に弟子入りを志願するがにべもない。先生の過去を探ろうとする私に、「死ぬ前にたった一人でいいから他を信用して死にたい」と先生は述べる。後日、父の危篤で国へ帰った私の元へ届いた手紙には、先生の壮絶な過去が記されていた。

若き日の先生は下宿先の「お嬢さん」に恋をしていた。そんな中、求道的で頑なな性格である親友「K」の身を案じ、自分の下宿に呼び寄せる。しかし、Kと彼女が急接近し、先生は嫉妬の炎に身を焦がすことになる。そんな矢先、帝都がゾンビの襲撃を受け、お嬢さんも襲われゾンビと化す。腕に覚えのある剣客だった二人は、彼女を救うために特効薬を求め、ゾンビと闘いながら房州の陸軍疫病研究所を目指す。原作が持つ精神性はそのままに、お嬢さんは茄子を食べている間だけ理性を保つことができるという設定や、道中現れる難敵がくせ者だらけだったりと物語を大幅に逸脱した珍道中が面白い。「門」や「坊っちゃん」などの登場人物も現れるため、漱石の作品を思い出しながら楽しむのもいいだろう。


『田中圭一最低漫画全集 神罰1.1』

手塚治虫のパロディ漫画をライフワークとする奇才・田中圭一による短編オムニバス漫画。舞台は、とある女が働く定食屋である。常連客の男が毎日ここへお昼の定食を食べに来るのだが、彼女へ向ける視線は冷たく好奇に満ちたものであった。男の視線に恐怖を覚え、まるで「視姦」されているかのように感じ身悶える。あられもない妄想に身を焦がす女は、男が刺身を頬張る度に「女体盛り」される自分を想像し身体をよじらせるのであった。

田中圭一の作画の再現度は、手塚治虫の長女・手塚るみ子による「訴えます!!」という推薦文が帯に掲載されるほど高く、細かな描写やセリフ回しなど随所に手塚イズムを感じる。しかし、肝心のストーリーは全編くだらない下ネタのオンパレードだ。おっぱいに目がないライオンの子供を描いた「ジャングル小帝」など、本家は絶対に描かないだろうというタブー無視の破滅的な世界観は爆笑間違いなしだ。本作は他にも大御所作家へのリスペクトに溢れた作品が掲載されており、限界ギリギリのスリリングさを味わうにはもってこいだ。


『北斗の拳 イチゴ味』

『北斗の拳 イチゴ味』

出典:徳間書店

一世を風靡した世紀末バトルロマン「北斗の拳」のパロディギャグ漫画。一九九X年、世界は核の炎に包まれ、あらゆる生命体が絶滅したかに見えた。が、生き残った者たちは「北斗神拳」「南斗六聖拳」と呼ばれる暗殺拳を武器に暗躍していた。自らを「聖帝」と名乗る主人公・サウザーの前に宿敵であるケンシロウが現れる。ケンシロウが北斗神拳を放つも、サウザーはびくともしない。しかしそれは大いなる痩せ我慢であった。2015年にテレビアニメ化。

サウザーは、自らの権威を示すため「聖帝十字陵(せいていじゅうじりょう)」というピラミッドを建立する。そこにやってきたケンシロウの目の前でサウザーが、対抗組織のシュウにピラミッドの頂点部分を背負わせ惨殺し、直後に奴隷の子供に脚を刺されるという原作での名シーンが本作の肝だ。脇腹をくすぐってシュウを下敷きにさせたり、囚われたケンシロウの服の胸の部分だけが破れるなど、恥ずかしめのギャグ満載だ。また、奴隷の子「ターバンのガキ」も頻繁に登場し、執拗にサウザーの脚を刺す描写も面白い。各巻の冒頭のミニギャグ漫画では、テレビアニメのオープニングのサウザー版や、南斗六聖拳の使い手が乙女ゲーム風になって登場するなど、原哲夫風の緻密な画力とのギャップを楽しめる。


『パタリロ源氏物語!』

『パタリロ源氏物語!』

出典:amazon

平安時代の人気文学「源氏物語」の登場人物に、人気漫画「パタリロ!」のキャラクターを当てはめパロディ化。とある帝の時代、「桐壺の更衣」と呼ばれる女性がいた。高貴な身分ではなかったが美貌と人柄から帝の目に留まり、毎晩のように寵愛を受けていた。二人の間に授かった皇子こそが後の光源氏となり、さまざまな女性と浮名を流していく。大人になった光源氏は、暗躍する陰陽師「賀茂波多利郎渡魔利音羅(かものぱたりろどまりねら)」と運命の出会いを果たす。

光源氏のモデルは、「パタリロ!」でも絶世の美男子である「ジャック・バルバロッサ・バンコラン」だ。波多利郎は言わずもがな「パタリロ・ド・マリネール8世」である。光源氏が幼き頃に亡くなった桐壺は、陰陽師である安倍仲人(あべのなかひと)の呪いにより殺されていた。安倍家の宿敵である賀茂家の陰陽師だった波多利郎は、その因縁で光源氏と出会う。当初は疎ましがられたものの、後に意気投合し、波多利郎は光源氏の護衛を行うことになる。本作は原作どおりに物語が進む一方で、陰陽師同士の戦いをエッセンスとして加えた全く新しい解釈で楽しめる「源氏物語」だ。また、随所に魔夜峰央特有のシュールなギャグも織り交ぜられている。誰がどの配役で描かれているかを見つけるのも醍醐味である。


『太宰治「人間失格」を10ページくらいの漫画で読む』

『太宰治「人間失格」を10ページくらいの漫画で読む』

出典:リイド社

戦前~戦後の日本文学の巨匠・太宰治の晩年の名作を、同時代に生きた大御所漫画家・水木しげるの画風でコミカライズ。恥の多い生涯を送ってきた「自分」は、人間の生活というものがてんで見当がつかず、道化でしか自分を表す術がなかった。上京し堕落した生活を送っていたが、悪友・堀木正雄と出会ってから酒と女をおぼえ、さらに生活は荒んでいく。ある日、カフェで出会った女と懇ろになり、厭世の末二人は鎌倉の海に身を投げるが、死んだのは女だけであった。

図らずも生き残ってしまった自分は、更に女を求め彷徨っていく。しかしタバコ屋の「ヨシちゃん」と出会い、純朴な性格に惚れ結婚を決意する。酒をやめ、漫画を描きながら二人で暮らす毎日は平和に思えたが、彼女の不貞が発覚しアルコールや麻薬に身をやつしていく。本作は、水木しげる風のおどろおどろしい作画で表現することにより、太宰治特有の厭世観と退廃した世界観が、更に際立ったものになっている。本作が収録されている「有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」は、他にもカフカの「変身」や芥川龍之介の「羅生門」などの名作が独特なタッチで全編描かれており、文豪の名作を僅かなページでざっくりと楽しむことができる。


関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!