少女大河ロマンの真骨頂! 『ハロー! サンディベル』67 Pt.

東映動画が「少女向け」として製作するアニメに「魔法少女もの」があるが、もう一方の雄として「少女の成長物語」をテーマとする作品群がある。今回取り上げる『ハロー!サンディベル』はそのような作品群の中のひとつである。

作成日時:2016-09-07 14:00 執筆者:マンガペディア公式

少女大河ロマンの真骨頂! 『ハロー! サンディベル』

出典:Amazon.co.jp

東映動画のアニメ

「東映動画」の「少女が成長していく物語」の最初は『キャンディ・キャンディ』かと思う。『ハロー! サンディベル』は、『キャンディ~』放送終了後、ほぼ2年の歳月を経て製作された、オリジナルアニメーション。同系統の作品にまず『レディレディ!! 』『ハロー! レディリン』『明日のナージャ』などがある。当作品は『キャンディ~』の同枠(放送曜日、時間帯が同じ)で、その後『花の子ルンルン』『魔法少女ララベル』と受け継がれてきた作品群の終焉ともいえる。

『ハロー! サンディベル』物語の歩み

出典:Amazon.co.jp

物語はイギリススコットランドの片田舎から始まる。サンディベル12歳の春。正直言って当初のサンディベルのキャラデザインはお世辞にも美人とは言い難い、良い言い方をすれば「愛嬌に富んだ」面持ちのするデザインである。彼女はスコットランドで悪友の「チャールズ」らと遊んだり、ふとしたきっかけで知り合った「ウェリントン伯爵夫人」にまだ見ぬ実の母を夢見たり、その息子「マーク」に淡い恋心を覚えてみたり、という生活の中で、天性ともいえる素直で前向きな性格を育んでいく。だが「ウェリントン伯爵夫人」の交通事故死、「マーク」の失踪、とサンディベルの周囲があわただしくなっていき、さらには自分を男手ひとつで育ててくれた「レスリー・クリスティー」をも病で失ってしまう。「レスリー」は死の間際「サンディベル」の出生の秘密を明かし、ロンドンにある「ロンウッド=ニュース社」へ行けと言い残す。サンディベル12歳。クリスマスのことである。

それまでの「女の子女の子」した短めのツインテールも可愛らしいが、記者編の「おさげ髪」も愛らしく、またキャラの成長とともに顔立ちも大人びていて、ついどきっとさせられる。この作品を観ていた人たち、主要視聴者の少女以外にも、心が洗われる思いをした人が幾人もいらっしゃるのではないかと思う。つらい生活の日々に疲れた今こそ、サンディベルの「どこまでも、未来までの笑顔」が必要なのかもしれない。

公式サイト、アニメ第1話はコチラからチェック!!

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!