猫好き必見! 猫キャラが登場するアニメ作品。116 Pt.

猫好きなら一度は見たい、猫キャラの登場する作品を紹介する。

作成日時:2017-07-08 16:00 執筆者:マンガペディア公式

猫好き必見! 猫キャラが登場するアニメ作品。

出典:Amazon.co.jp

概要

アニメに登場する猫たちは、可愛さを前面に出し、作品を和ませる大事なキャラとなる。そんな愛らしい猫たちが登場するアニメ作品を紹介する。

『ふらいんぐうぃっち』「チト」

新米魔女「木幡 真琴」が、魔女のしきたりにより、使い魔の猫である「チト」と共に家を出て、自然豊かな青森県の又いとこの家に居候することになる、魔女修行のストーリー。のんびりとした雰囲気の町に溶け込む、おっとりとした主人公「真琴」は自他共に認める方向音痴であり、飛ぶ所を人に見られてしまうなど、まだまだ未熟な魔女見習い。そんな彼女の傍らに寄り添うのが黒猫の「チト」。蝶々を見つけ、ぴょんぴょんとジャンプしながら捕まえようとするチャーミングな姿を見せたり、縁側でまったりお昼寝をするゆるい姿を見せたりと、猫の可愛らしい姿ばかりを見せてくれる。方向音痴な「真琴」が迷子にならないように「チトナビ」として、町のおすすめスポットを案内して見せるなど、頼れる姿も垣間見え、キリッとした目つきも魅力のひとつである。

『妖怪ウォッチ』「ジバニャン」

出典:Amazon.co.jp

ごく普通の小学生「天野 景太(ケータ)」は、ある日、白い奇妙な妖怪「ウィスパー」と遭遇し、不思議な時計「妖怪ウォッチ」を手にする。その時を境に、ケータは町中の至る所に現れる妖怪が見えるようになってしまった。活発な少年であるケータは、日常の中で困ったことを引き起こす妖怪たちを説得したり、時にはバトルも繰り広げ、妖怪たちと友達になりながら町の平和を守っていくストーリー。「ケータ」の執事として、自称「妖怪執事」のウィスパーが登場する他、「ジバニャン」という猫の妖怪も登場する。まん丸な目が特徴的で、猫らしくちょっと気まぐれで面倒くさがりな一面も見せる中、両手で高速パンチを繰り出すという必殺技「ひゃくれつ肉球」という、名前だけでも可愛さ溢れる技も相まって、その愛らしい様は満点の可愛さである。

『チーズスイートホーム』「チー」

出典:Amazon.co.jp

飼い猫である子猫の「チー」は、好奇心旺盛な子猫で、ある日散歩中に母親猫とはぐれてしまう。公園で弱り倒れていたところを助けたのが、幼稚園児の「ヨウヘイ」。行き倒れていた「チー」を自宅である山田家へと連れ帰るヨウヘイだったが、彼の自宅はペット禁止のマンション。周りに「チー」を飼っていることをひた隠し、穏やかで幸せな生活を過ごす山田一家と「チー」。「チー」が遠方へ引き取られるかもしれなくなったり、ペット可のマンションへ引っ越すことになったり、「チー」を中心とした生活が描かれている作品。物語の中心である「チー」は、構われすぎると不機嫌になり、放っておきすぎると寂しくなり構ってアピールをするなど、猫の特徴がそのまま反映されたような気ままな可愛さを持っている。大きくまん丸な目と、嬉しい時に大きくカパツッと開く大きな口がキュートな「チー」の気ままな生活に癒されること間違いなし。

『にゃんこい!』「ニャムサス」

出典:Amazon.co.jp

大の猫嫌い、猫アレルギーである主人公の男子高校生「高坂 潤平」は、ある日、「猫地蔵」の首をもいでしまったことから「100匹の猫に善行を施さなければ、猫になってしまう呪い」をかけられてしまう。彼が11年前に拾ってきた飼い猫「ニャムサス」を始め、猫たちの言葉が分かるようになったり、お人好しであることから厄介ごとを人や猫から与えられてしまったり、「潤平」の呪いを解くための忙しない日々が楽しめる作品。彼の飼い猫「ニャムサス」は寸胴で、姉御肌という性格も納得などっしりとした肉厚体型の猫。背中が黒、お腹が白、首には赤いスカーフを巻いた、鋭い眼光に夢中になる。媚びない、ふてぶてしい表情に可愛さを感じるお姉さま気質がなんともクセになる。

『彼女と彼女の猫 -Everything Flows-』「黒猫」

出典:Amazon.co.jp

「新海誠」監督の自主制作短編アニメーション作品を原作に、アニメとして制作されたのが『彼女と彼女の猫 -Everything Flows-』。短大の卒業が近づく中、就職活動に追われるどこにでも居るような主人公「彼女」と同居する「黒猫」の「ダル」。誰にでも身に覚えのあるような等身大の悩みの中で、くじけずに前を向こうと頑張る「彼女」に寄り添う「黒猫」の穏やかさや、ひたむきな「彼女」を応援したくなるような物語。「彼女」は家族や将来のことなどに悩み、傷付き、何度も立ち止まる。そんな「彼女」を心配そうにじっと見つめる、くりっとした真ん丸な目が、「彼女」を幾度となく励ましているようで、その健気さにキュンときてしまう。主人公のことを一途に思う「黒猫」の可愛らしい姿に、「彼女」と同じく癒されたい人必見である。

『スケッチブック ~full color's~』「ミケ」

出典:Amazon.co.jp

散歩と猫とスケチブックが好きな無口な高校生、主人公「梶原 空」。美術部に所属する彼女と、とっても活発的な「麻生 夏海」や、100円ショップが大好きな倹約家「鳥飼 葉月」たちといた個性豊かな美術部員たちが登場し、バタバタしつつも和やかな物語。風邪を引いても、野良猫たちへの餌やりを忘れない、マイペースな所もある「空」は、大好きな野良猫たちに餌を与えるときも賞味期限切れのものを与えたりと、猫たちがその脅威の餌におびえることもしばしばである。その野良猫たちの中で、ツッコミ役の三毛猫の「ミケ」は、ちょっとやる気のない目つきが愛らしく可愛い猫。「空」に餌をもらえるのが嬉しい反面、度重なる賞味期限切れの恐ろしい餌に表情を曇らせる「ミケ」たち、野良猫のシュールな反応を今か今かと待ち遠しく感じるほど、クスッと笑える日常が楽しめる。

『ねこねこ日本史』「卑弥呼」

出典:Amazon.co.jp

日本の歴史上の人物が、猫に扮するキャラクターとして描かれている作品。「卑弥呼」をはじめ、「織田 信長」、「新選組」など様々な時代に活躍した誰もが知っている偉人たちが、可愛らしい猫となり、猫の気まぐれな部分を取り入れたキャラになっている。史実の出来事などを織り交ぜながらの展開もあり、勉強になる要素もある。「卑弥呼」として登場する猫は、「ねこじゃらし」のアイテムを手に持ち、猫同士の争いが行われる中、猫たちをたばね「邪馬台国」の女王として国を統治している。猫同士の争いを止める為に、堂々とした態度で大衆の前に登場した「卑弥呼」は、おひさまの出るいいお天気のせいか、うとうとし始め、争いをしていたはずの猫たちと一緒にまったりお昼寝をしてしまうなど、愛らしい姿を見せている。

関連ガイド

ランキング

「3月のライオン」、モデルとなった名棋士たち

「3月のライオン」、モデルとなった名棋士たち

  • 1,054 Pt.
  • 公開日時:2016.04.06 12:59
国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!