• ガイド・ニュース
  • 『クロックワーク・プラネット』オートマタの「リューズ」が立体化

『クロックワーク・プラネット』オートマタの「リューズ」が立体化246 Pt.

現在TVアニメ放送中の『クロックワーク・プラネット』より、早くも「リューズ」がフィギュアになって登場!

作成日時:2017-04-20 23:30 執筆者:マンガペディア公式

『クロックワーク・プラネット』オートマタの「リューズ」が立体化

概要

「ホビーメーカー株式会社壽屋」は、「講談社ラノベ文庫」より刊行中で、4月からTVアニメの放送もスタートした人気作『クロックワーク・プラネット』より、天才時計技師「Y」が造り上げた自動人形(オートマタ)「リューズ」のフィギュアを2017年8月に発売が決定した。

特徴

原作イラストレーター「茨乃」の描いた美麗なキャラクターを、3D原型師「榊馨」がその繊細な表現力で立体化。着脱可能なヴェールや細やかな模様があしらわれた衣装の多くにクリアー素材を用いる事で、幻想的で儚げなイラストの雰囲気を再現しながらフィギュアとしても見応えのある逸品を造り上げた。歯車型のベースは角度を変えての配置が可能なため、好きな角度にベースを合わせてフィギュアと飾ることが可能となっている。
繊細で儚げに再現した「リューズ」を是非お手元でお楽しんでみよう。

商品詳細

項目 内容

商品名

リューズ

商品サイズ

1/7スケール、約260mm

販売価格

16,800円(税抜)

発売日

2017年8月

公式サイトはコチラ!!


©榎宮祐・暇奈椿/講談社 イラスト:茨乃

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!