緑髪の少し残念なイケメン170 Pt.

日常ではあり得ない緑色の髪をしたイケメン達。緑色髪を持つ少し残念な男性キャラを紹介

作成日時:2017-05-15 10:00 執筆者:マンガペディア公式

緑髪の少し残念なイケメン

出典:Amazon.co.jp

概要

特徴的な緑の髪色をしたキャラクター達。良い場面ではかっこよく、決めてくれる所はしっかりと決めてくれる。しかし、そんなイケメンでもどこか残念な面をもつ男子達を紹介。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』「フラン」

出典:Amazon.co.jp

勉強も運動もダメな主人公「沢田綱吉」の前に突如家庭教師として「殺し屋(ヒットマン)」である「リボーン」が現れ、「ボンゴレファミリー」の10代目ボスを目指し様々な敵と戦っていくことになるブラック・コメディ・ファンタジー。本作の「未来編」で登場する「フラン」は最強暗殺組織「ヴァリアー」の一員であり、「霧」の守護者として活躍する。その実力は師のお墨付きであり、強力な幻術を操る術者である。普段から無線内蔵のカエル型帽子を被っているが、そのカエルが大きすぎて突っかかったり、決まったポーズがとれず強力な兵器の力を発揮することが出来ない事態になることも。また、たとえ上司であってもズケズケと物言う毒舌家で、周りの人間にあだ名をつける癖がある。被り物といい、毒舌といい、外見だけではとても強力な術者と思えないが、そのギャップがたまらない視聴者もいることだろう。

『キルラキル KILL la KILL』「猿投山渦」

出典:Amazon.co.jp

父の仇を探している主人公「纏流子」は、「本能字学園」へ辿り着き転入するも、そこは人間に超能力を与える制服「極制服」を操る生徒会により恐怖で支配された学園であった――。「猿投山渦」は、その生徒会長を頂点にし、強力な「本能字学園四天王」と呼ばれるメンバー中で、鍛え抜いた強さで運動部系を束ねる運動部統括委員長である。剣を使い戦うが、その威力は相手をたやすくねじ伏せるほど強力である。その圧倒的強さで負け知らずだったが、唯一「纏流子」との戦いで負けている。頼りになる兄貴的な一面も持っているが、その強さを証明するタイミングが少ない点が少し残念である。

『弱虫ペダル』「巻島裕介」

出典:Amazon.co.jp

「アキバ愛」によりママチャリを激走させていた主人公「小野田坂道」が、あるきっかけでロードレースに魅せられ全国を目指すスポ根アニメ。「巻島裕介」は主人公が所属する「自転車競技部」の先輩で、長い手足を使った独特な走法から「頂上の蜘蛛男(ピークスパイダー)」の異名をもつエース「クライマー」。主人公が2年になっても抜けない記録を持ち、強く慕っている憧れの存在。世間話や気を使ったりするのは苦手で、無理に笑おうとすると「キモい」と言われてしまい、本人もそれを自覚している。だが、仲間には親身になる人柄で、先輩として目をかけ見本になれるよう努力している。部室にあるぽっかりと空いた穴の犯人は彼であり、なぜそんなことになったのか気になる人はぜひみてみよう!

『ジョジョの大冒険 ダイヤモンドは砕けない』「岸辺露伴」

出典:Amazon.co.jp

触れたものを直す「スタンド」という能力「クレイジー・ダイヤモンド」に目覚めた主人公「東方仗助」が、愛する「杜王町」を守るために奮闘するサスペンス・ホラー。主人公と行動を共にすることになる「岸辺露伴」は人気マンガ家で、義理堅く人情に溢れるが、自己中心的で普段から他人を信用せず見下した態度をとる。また、じゃんけんで子供に勝つと、本気の勝利の雄叫びを上げている所が大人げなく、少々残念かもしれない。「スタンド」は対象を本へ変え情報の閲覧や書き込みができる「ヘブンズ・ドアー」。リアリティを追求するためには他人の迷惑を省みないが、作品に対しては真摯に挑む芸術家である。

『黒子のバスケ』「緑間真太郎」

出典:Amazon.co.jp

「誠凛高校」に通う極端に陰の薄い主人公「黒子テツヤ」が、相棒「火神大我」らとともにバスケの頂点を目指す物語。「緑間真太郎」は、中学時代に主人公が「幻の6人目」として属していた「キセキの世代」の一人で「秀徳高校」のプレーヤー。コート全体どこからでも確実に決める「超長距離3Pシュート」を得意としており、簡単にマネできるい驚異的な神技である。それ以外のスキルも高い天才肌だが普段から練習も欠かさない。そして、「人事を尽くして天命を待つ」の座右の銘のもと、今日のラッキーアイテムを毎回持ち歩いている(時には持ち歩くには大変と思われるモノまで)。プライドが高く愛想はないが、義理堅い一面は非常に好印象である。

『コードギアス 反逆のルルーシュ』「ジェレミア・ゴットバルト」

現実ではない歴史を辿った架空の世界を舞台に、世界の3分の1を支配する「神聖ブリタニア帝国」に対し主人公「ルルーシュ・ランペルージ」が戦いを起こす物語。その「ブリタニア」の名家で伯爵の爵位を持つエリート軍人「ジェレミア・ゴットバルト」は、人型ロボット兵器「ナイトメアフレーム」の操縦技術能力が高く、騎士として前線で部隊を指揮し自らも戦い、野心家だが、皇族への忠誠心は高い。主人公の策略にはめられてしまい、味方である「ブリタニア」を裏切る事になり、その後も、反逆者としての汚名をきせられ追われる身となる。騎士としての強さと政治家としても能力が高かったが、頭に血が上ると冷静さを失い周りが見えなくなってしまうところは残念といえるであろう。

関連ガイド

ランキング

『黒子のバスケ』の主要高校紹介!!

『黒子のバスケ』の主要高校紹介!!

  • 147 Pt.
  • 公開日時:2017.11.12 12:00
背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!