あこがれ冒険者

女冒険家になることを夢見ている中学生の小松崎美夜のもとに、幼馴染で大好きな広瀬一馬が何者かに狙われながら、1つのメダルを持って海外から帰国する。そこから始まる恋と冒険の物語。「なかよし」に昭和60年2月号から昭和61年4月号まで掲載された作品。

概要・あらすじ

中学2年生の小松崎美夜は、捨て子だった自分を拾ってくれた広瀬一馬を慕っていた。その一馬が美夜に宝物を探してくるとアメリカに旅立ってから2年が経ったある日、グリフィンのメダルを持って帰ってきた。しかし一馬はその後、再びアメリカに行き行方不明になってしまう。一方、美夜の学校には、アメリカから光児=スペングラーが留学してくる。

光児の留学の目的は一馬のメダルを手に入れるためだった。しかしメダルは第三者に奪われてしまい、お互いに惹かれあうものがあった美夜と光児は、力を合わせて一馬の行方を追いながらメダルを取り戻そうとする。

登場人物・キャラクター

小松崎 美夜

明るく活発な中学2年生。いつも前向きでスポーツ万能。産まれたばかりの時に、外国人墓地に捨てられていたところを広瀬一馬に拾われた。幼い頃から一馬を慕っている。行方不明の一馬と彼にもらったグリフィンのメダルを取り戻すために、光児=スペングラーと一緒にニューヨークに向かう。

アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフの少年。アメリカで十指に入る大企業「スペングラー財閥」の後継者。広瀬一馬が持っているグリフィンのメダルを狙ってペンシルバニアから留学してきたやんちゃなプレイボーイ... 関連ページ:光児=スペングラー

広瀬 一馬

14年前に墓地に置き去りにされていた小松崎美夜を見付けた人物。考古学の勉強をするためにアメリカに留学し、同時に美夜の本当の両親を探そうとしていた。優しくて責任感の強い性格。グリフィンのメダルを見つけたことでそれを奪おうとするリチャード=E=ハリソンに狙われ、逃げる途中に怪我をして記憶を失う。

シン

ハイツ=スペングラーに雇われ、常に光児=スペングラーと行動を共にしている。ケンカには滅法強く、光児や小松崎美夜の危機を何度も救う。もの静かで感情を表に出さないが、美夜のことをいつも気にかけていて精神的な支えになっている。その出生には、美夜と関係した秘密がある。

風任せに放浪している、宝を守る一族の最後の1人。「スペングラー財閥」の後継者候補でもあったが、その地位を捨ててグリフィンのメダルを守る道を選ぶ。占い師の血を引き、風の声を聞いて行動するような神秘的なと... 関連ページ:キング

キャロライン=スペングラー

光児=スペングラーのいとこで、親同士が決めた光児の婚約者。明るくはっきりものを言う性格。光児のことが大好きで、小松崎美夜のことをライバル視するが、素直で根は悪くない。グリフィンのメダルを探しにニューヨークにやってきた美夜たちに協力する。

リチャード=E=ハリソン

ハリソン産業会長でアメリカ財界の黒幕。美術品や宝石などの収集をしていて、気に入ったものならどんな手を使っても手に入れようとする。グリフィンのメダルに目を付けて、広瀬一馬を襲い、小松崎美夜からメダルを奪ったのも彼である。周りの人間に対しては非道だが、一人娘のカレン=ハリソンをこよなく愛している。

ニール=マクガイア

光児=スペングラーの父に頼まれて、光児と小松崎美夜の仲を引き裂くためにアメリカから美夜の学校の高等部に留学してくる。グリフィンのメダルを片手に、言葉巧みに美夜の心の隙間につけ込もうとする。忠実に命令を遂行しようとするスペングラーの人間。

広瀬 淳

広瀬一馬の弟で小松崎美夜の幼馴染。小さな頃から美夜が好きだが、兄を慕っている美夜に自分の気持ちを言い出せない。テニスの中学生チャンピオンで、性格も優しい。留学してきた光児=スペングラーといきなりテニスの勝負をして負けてしまう。

ハイツ=スペングラー

光児=スペングラーの父で「スペングラー財閥」の会長。仕事に対しては厳しく、一代で小さな会社を大企業に押し上げた手腕を持つ。基本的には光児と小松崎美夜の仲を認めず、ニール=マクガイアを使って邪魔しようとする。しかし後に2人の想いに負けて交際のための条件を出す。

カレン=ハリソン

リチャード=E=ハリソンの一人娘。怪我をしてハリソンの屋敷に監禁されていた広瀬一馬を献身的に看病する。記憶をなくした一馬に寄り添い心の支えとなり、いつの間にか深く愛するようになる。一馬を屋敷から逃がすべきだと考えながら、彼を失いたくないというジレンマに陥っている。

書誌情報

あこがれ冒険者 全3巻 講談社〈講談社コミックスなかよし〉 完結

第1巻

(1985年9月発行、 978-4061785137)

第2巻

(1986年3月発行、 978-4061785281)

第3巻

(1986年6月発行、 978-4061785380)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo