あやかし古書庫と少女の魅宝

世界の命運を左右する「魅宝(たから)」を巡る、特殊能力者たちの闇の戦いを描くバトルアクション。登場人物、描き文字、擬音などを水木しげるタッチで描いているが、ストーリーはオリジナルである。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
あやかし古書庫と少女の魅宝
作者
ジャンル
バトル

総合スレッド

あやかし古書庫と少女の魅宝(漫画)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

祖父から譲り受けた古書店に住む国分寺イクオは、突然、黒マントの男に襲われる。男は触手のような長い舌でイクオをぐるぐる巻きにすると、世界の命運を握る「魅宝」を渡せと言う。とまどうイクオを救ったのは、セーラー服の少女、八坂七星だった。黒マントの男を退けた七星は、「魅宝」の守護者で、「能力者(カテゴライズド)」と呼ばれる特殊能力者であった。

イクオの古書店にあるはずだという「魅宝」を守るために、七星はイクオと同居することになる。