いっしょけんめいハジメくん

いっしょけんめいハジメくん

名門K・O大学経済学部を卒業後、大手商事に入社した社会人1年生の天地ハジメが、失敗を繰り返しながらも一人前のサラリーマンとして成長する様子をギャグ漫画のテイストで描く。

概要

名門K・O大学経済学部を卒業し、大手商事に入社した天地ハジメ。希望に燃えながら初出社するが、途中で人助けをして会社に遅刻してしまう。失敗を繰り返し、複雑な人間関係にもまれながらも、持ち前の真面目さと精神の強さで一人前のサラリーマンへと成長していく。

登場人物・キャラクター

主人公

K・O大学経済学部を卒業後、大手商事に入社。何事にも一生懸命取り組む真面目な性格だが、おっちょこちょいな面もある。学生時代は映画に没頭し、映画研究会に所属。宴会での持ち芸は、白鷺三味線を歌い踊ること。... 関連ページ:天地 ハジメ

大手商事のOL。天地ハジメが経理課に配属された時、隣の席だった。天地ハジメより年下だが先輩にあたる。優しい性格で、天地ハジメと社内恋愛を経て結婚する。 関連ページ:長谷 めぐみ

大手商事の男性社員で天地ハジメの先輩。身長が高く、スリムでしぶい顔の一流商社マン。ブランド好きの美人妻がいる。 関連ページ:垂目

天地ハジメの外商課の同僚。天地ハジメとは同期で、ビジネスマンションのセールスでトップの成績を誇る。大手総業の御曹司。長谷めぐみをめぐり天地ハジメと恋のライバルとなる。 関連ページ:沖田 隆

プロ野球まで経営する大企業南武グループの社長令嬢で、天地ハジメのことを気に入る。ふたりで六本木で食事をしたりするが、恋人の関係ではない。 関連ページ:南武 ヨー子

天地ハジメのアパートの隣に住む小学生の女の子。可愛く、少しませているところがある。天地ハジメのことを慕っている。母親と2人暮らし。 関連ページ:中山 ひとみ

長谷めぐみの弟で、天地ハジメの義弟。小さいころから内向的だったが、天地ハジメに会い変わる。1浪の末、K・O大学経済学部に補欠合格する。 関連ページ:長谷 徹

九州農業関係の首領と言われている男。政界とも繋がっている。九州支社に転勤となった天地ハジメが、豚の餌の買い付け交渉のために会う。天地ハジメの度量を見て気に入り、力となる。 関連ページ:九鬼 剛三

元プロ野球で活躍した投手だったが、八百長疑惑をかけられて引退した過去を持つ。現在は飲食店のオーナー。天地ハジメの力になる。 関連ページ:家永

仲州商会の下請け業者で、会社に出入りしている男。大きな体でケンカが強く、若干19才だが貫禄がある。型破りな性格。天地ハジメを尊敬し、力となる。 関連ページ:今野 信行

根津忠商事の女性営業部長で天地ハジメの上司。コンピュータのような正確さで社員の能力を査定し、容赦なく切っていくエリート社員。 関連ページ:岩下 竜子

天地ハジメの上司で営業部課長。大手商事K、根津忠商事を経て、天地ハジメと大日本アプリケーションを設立。官僚大学出身で、学生時代は学生運動をしていた。優秀な商社マン。 関連ページ:山川

K・O大学医学部のエリート学生。大日本アプリケーションの営業として天地ハジメの下で働く。既に亡くなった父親は日本経済の陰の立役者ともいわれる人物。子どものような風貌で、世間知らずなところがある。 関連ページ:虎貫 勇

集団・組織

大手商事

天地ハジメが大学卒業後に入社。大手企業だったが、一千億を越す負債発覚し倒産。根津忠商事に吸収合併される。 関連ページ:大手商事

仲州商会

大手商事の九州にある下請け会社。天地ハジメが大手商事九州支社に転勤中、出向していた。 関連ページ:仲州商会

根津忠商事

天地ハジメが勤務していた大手商事を買収。天地ハジメは移入社員となる。 関連ページ:根津忠商事

大日本アプリケーション

根津忠商事を退社した天地ハジメが山川らと起業したコンピュータ会社。事務所は埼玉県の農家を借りた。 関連ページ:大日本アプリケーション

SHARE
EC
Amazon
logo